月額0円の楽天モバイルをガラケーのようなガラホで使う。データ通信・テザリングOK。通話はIP電話で

1GB以下月額0円で維持できると発表した楽天モバイル(MNO)。ここまで安いのなら、ガラケーを使っている人にも価値があるかもしれません。昔ながらの3Gガラケーでは無理ですがガラホなら動作します。ガラホは見た目はガラケーでも、中身はAndroidなので一手間かければAndroidアプリをインストールできて意外にに多機能。

スポンサーリンク

auガラホの概要と楽天対応に関して

Gratinaの概要

auは3Gの電波を近々停止します。古いガラケーは3Gに対応していないため、スマホを好まない人向けに4Gガラケーを用意する必要がありました。そこで登場したのがガラホ。見た目も操作感もガラケーです。

auではガラホ向けの安いプランを用意していて、月額1,000円程度で安く使えます。

Androidアプリをインストールするには

ガラホの仕様としてはアプリは使えないことになっています。アプリをインストール可能にするための手順をおおまかに記すと

  • Gratinaを「開発者モード」に切り替え
  • 提供元不明アプリにチェック
  • Gmailアドレスに好みのファイラーAPKを添付して送信
    • 事前に別のAndroidでAPKファイルを作っておく
  • GmailをGratinaのブラウザで開いて添付ファイルをインストール
  • GratinaをPCとUSB接続して必要なAPKファイルをGratinaに送る
  • Gmailからインストールしたファイラーを使って、PCから受け取ったAPKファイルをインストールする

こんな感じでホーム画面にアプリを置いて使えます。

たまトラで紹介したアプリもいくつか入っています。

楽天で使うためのBAND

GratinaはKYF31、KYF39、KYF37の3機種あります。対応周波数に少し違いがあるため、楽天用に使うのならBAND3対応のKYF39。auの電波だけで使いたい場合はKYF31,KYF37。auサイト

  • KYF39:BAND 26,3,1
  • KYF37:BAND 26,1
  • KYF31:BAND 26,1

動作結果

KYF31を使った結果です。楽天の電波は仕様上つかめないのでKDDIの電波での利用になります。

APNを設定するだけでできること

電話機としては使えませんが、モバイルルーター代わりには使えます。

  • 通話とSMSは使えない
  • データ通信はできるので、ブラウザアプリサイト閲覧やネット関連アプリの動作OK
  • テザリング親機として使える

APNの設定内容

設定→無線・ネットワーク→モバイルネットワーク→アクセスポイント名 と移動して入力

  • 名称:お好みで(例:楽天)
  • APN:rakuten.jp
  • MCC:440
  • MNC:11
  • APNタイプ:default,supl,tether
  • APNプロトコル:IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル:IPv4/IPv6
  • ベアラー:LTE
  • MVNOの種類:None

これで、WiFiテザリング、Bluetoothテザリングが動作します。

特にBluetoothテザリングは省エネで、モバイルルーターとして優秀。以前はMVNO系のSIMでよく使っていました。

楽天モバイルサイトへ

小容量ルーターとして使う

KYF31,KYF37はKDDIの電波(パートナーエリア)のみで使えます。

格安SIMの多くは高速スイッチをOFFにするとデータ量はノーカウント。しかし楽天は高速スイッチ関係なく課金のためのデータ量をカウントすることに注意。

  • 5GB/月以下で高速・小容量ルータとして利用
    • 速度制限をしない場合、5GB/月までは高速通信が可能
      • 1GBまでは月額0円
      • 3GBまでは月額1,078円
      • 5GBまでは月額2,178円
    • 5GB/月を超えたら、自動的に1Mbpsの速度制限がかかります
  • 注意点
    • my楽天モバイルアプリで低速設定にすれば、auの電波では1Mbpsに速度制限され、パートナーエリア分のデータ消費はゼロ
    • 但し、楽天モバイル利用分としては、データ量をカウントしています。低速でも1GB超えると1,078円発生します

amazonでKYF31を安く(新品で1万円前後)を購入できます。もしも不具合があっても返品・返金がスムーズ

表の価格をクリックするとamazonの販売ページに進みます。価格は頻繁に変動するため目安です。特に中古の価格はモノの状態が千差万別のため大きく変動します。

本体色新品中古
13,000円程度3,000円程度
8,000円程度1,500円程度
ピンク9,500円程度5,500円程度
グリーン10,000円程度3,800円程度

通話はIP電話アプリを使えば可能だが

楽天モバイルが提供している無料通話アプリrakuten Linkは、中身はIP電話です。音声回線を使わないため、WiFiでも通話可能なわけです。

であればGratina4GにRakutenLinkアプリをインストールをすれば使えるかも。と思ったのですが、RakutenLinkアプリの環境要件はAndroid7.0以上。Gratina4GはAndroid5.0です。残念ながらインストールできません。

RakutenLinkのような通話料無料は無理ですが、通話料の安いIP電話アプリは入手できます。

以前からGratina4Gにインストールしている電話アプリBrastelで050番号による通話はOK。

050IP電話Brastelアプリ:iOSAndroid

Brastelに限らず他のIP電話アプリでも、問題なく動くはずです。

但し、Androidアプリはタッチパネルを前提にしているため、Gratina4Gのキーボード&タッチパッドだと操作しづらい場合が多い。Brastelもキーボード対応していないため、タッチパッドでの操作にになりかなりまどろっこしい操作感になります。

通話に関してまとめると

  • 楽天の無料通話用のRakutenLinkアプリはAndroidバージョンの都合でインストールできない
  • 050番号のIP電話のBrastelは使えるが、キーボード、タッチパッドでは使いづらい

スマホで利用がおすすめ

楽天モバイル(MNO)をGratina4Gで使う場合、データ通信用、テザリング親機用途としてなら合格。通話用途としては操作性も含めて考えると一般向けとは言い難いく、プチマニア向け。

幸い、楽天モバイルの契約と同時にスマホを購入なら、楽天ポイントの還元を含めれば0円相当が可能。通話がメインならどのスマホでも性能的に不足するものは有りません。

iPhoneの正規取り扱い開始で値引き販売しています。


表のをクリックで並べ替え可能。


型番各種還元後の価格
Rakuten Hand0円
Rakuten BIG44,980円
Rakuten Mini0円
OPPO A735,800円
OPPO Reno3 A14,800円
OPPO Reno A 128GB18,800円
HUAWEI nova 5T54,800円
AQUOS sense4 lite12,800円
AQUOS sense4 plus37,800円
AQUOS sense 3 lite20,980円
AQUOS sense 3 plus12,980円
AQUOS R5G107,800円
arrows RX0円
Galaxy S1046,980円
Galaxy Note10+51,980円
Galaxy A70円
Xperia Ace9,800円

スポンサーリンク

Posted by tama