スマホのSMSで受信したURL・テキストをPCや別のスマホで手軽に共有したい

SMSを使った認証番号通知やURL通知によって、PCだけで操作を完結しにくいサービスが増えてきました。PCメインで処理したいときにはこれが結構面倒な作業です。

こんな場合

PCブラウザから操作

SMSでスマホにURL通知

URLをクリックするとスマホ側でブラウザが開いて情報入力

これだとスマホの入力をちまちまやるのが面倒。特に予測変換が使えないパスワードのようなランダムな文字入力入力だとかなり煩わしい

スポンサーリンク

テキスト共有サービスを使うと

PCブラウザから操作

SMSでスマホURL通知

スマホでURLをコピーし共有サービスに貼り付け

PCブラウザで共有サービスを使って指定URLを開く

これならスマホ側はコピー&ペーストのみで簡単。複雑な文字列はPC側で入力できます。

どのテキスト共有サービスを使うか

無料の共有サービスは無数にあります。よく利用されているものだとEvernote、Google、microsoft等。

以下を満たすということでSimplenoteがおすすめ

  • 無料サービスとして継続性がある(何かしらの収益源がある)
  • セキュリティレベルが高い(高そう)
  • 機能アップをせずにシンプル・軽量を保つ
  • ブラウザだけで利用可能
  • Android、iOSのアプリが有り、これもシンプルであること

SimplenoteはWordpressで知られたAutomattic社が運営しています。

サービス初期から使っていて安定動作は確認済みです。

Simpleノートの使い方

Simplenoteサイトに行き、右上の「Create an account」をクリック。emailアドレスとsimplenote用のパスワードを入力するだけですぐに使えます。emailに認証URLが送られてクリックする等の操作は不要。登録もsimpleです。

パスワードの使い回しは危険。Chromeのパスワード生成機能を利用

スマホのブラウザでも利用できます。使用頻度が多くなればアプリのほうが便利。iOSAndroid

使い方は見ればわかるレベルですので省略。なにしろSimpleですから。

スポンサーリンク

Posted by tama