モバイルSuicaにはSIMが必須。解約済みでもOK

ひさしぶりにSIM無しでAndroidのモバイルSuicaを起動してみるとエラーが発生。どうやらWiFiオンリーでの使用はできなくなっているようです。

解約済みのSIMでもOK

使っているAndroid端末が認識できるSIMをセットしておけばアプリを起動できます。解約済みで通話・通信ができないSIMでもOK。

ドコモのAndorid端末ならならドコモのSIMやドコモ系のMVNOのSIMが使えます

auとソフトバンクは、端末ごとに様々なSIMが使われていますので、ドコモほどシンプルではありません。auのSIMをauの端末で使えないという組合せは多く、ソフトバンクも同様。初見では両者の複雑なSIM構成はわかりにくため、素直に契約時SIMを使いましょう。auとソフトバンクのSIMロック解除済みの端末なら、オールマイティーなドコモ系のSIMを使えばたいてい大丈夫です。

スポンサーリンク

SIMと端末の組み合わせ例

  • au IS14SH L2ロックが有るため契約SIMしか使えない
    • ◯ 契約時のSIM
    • × 契約時以外の3G SIM、LTE黒SIM、VoLTE橙SIM、VoLTE系銀SIM
  • au KYY21 LTE系SIMのみ使える
    • ◯ LTE黒SIM
    • × 3G SIM、VoLTE橙SIM、VoLTE系銀SIM
  • au Gratina4G VoLTE系SIMのみ使える
    • ◯ VoLTE系銀SIM
    • × 3G SIM、LTE黒SIM
  • au Gratina4G SIMロック解除機
    • ◯ auのVoLTE(橙、銀)、ドコモとソフトバンク系SIMの大半(MVNOを含む)
    • × auのVoLTE系以外のSIM
  • Softbank 201M Android系SIMのみ使える
    • ◯ Android系水色SIM
    • × 3G系銀SIM、iPhone系黒SIM、softbank系MVNO用SIM
  • ドコモ ドコモ系の大半が使える
    • ◯ ドコモSIM(音声・データ)、ドコモ系MVNO用SIM
    • × ドコモ以外のSIM

*サイズの異なるSIMはカットしたり、アダプターを使って合わせています

Suica利用時に通信は不要。電源OFFで使える

改札口、お買い物などSuicaの情報読み取りの際に、携帯会社との通信はしません。電源を切っていてもOKです。バッテリーがヘタっていて30秒でシャットダウンするようなヨレヨレの端末でも電源を切った状態で使えます。

通信が必要なチャージ操作の際には携帯会社との通信、もしくはWiFiやBluetoothで通信を行うようにします。

スポンサーリンク

Posted by tama