Galaxy A20をAndroid10にアップデートしたらテザリングできなくなった-対処方法

先日Galaxy A20をAndroid10にアップデートしたら、テザリングが使えなくなりました。対処方法です。

症状

  • WiFiテザリング設定でONにしても、1~2秒で勝手にOFFになる。
  • BluetoothテザリングはONにすると勝手にOFFにはならないが、テザリング接続は使えない。

環境

  • Galaxy A20はUQ版のSCV46-u
  • 2020年7月のAndorid10へのアップデートを実行
  • 楽天モバイル UN-LIMITのSIM

対処

Galaxy A20の楽天モバイル用のAPN設定で、APNタイプに「dun」を追記します。

APNの設定内容

設定→接続→モバイルネットワーク→APN と移動して追記する

  • 名称:お好みで(例:楽天)
  • APN:rakuten.jp
  • 携帯国番号:440
  • 通信事業者コード:11
  • APNタイプ:default,supl,dun
  • APNプロトコル:IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル:IPv4/IPv6

これで、WiFiテザリング、Bluetoothテザリングが動作します。

子機3台接続で連続動作確認

WiFiテザリングで合計3台のスマホを子機として接続して連続1時間の稼働で問題ないことを確認しました。

  • 左端の縦置きがGalaxyA20・テザリング親機
  • 右の横置き3台がWiFi子機
    • iPhone(1):investing.comアプリでSPX500のチャート表示
    • iPhone(2)YouTube動画をブラウザで連続再生
    • Android:ブラウザでDJIのチャート表示

廉価版だが普段使いには十分

GalaxyA20は廉価版モデルですがAndroidバージョンを3世代カバーしています。Android9でスタートし、現在はAndroid10。docomo版でのAndroid11対応が発表されています。おそらくau,UQも同様にAndroid11に対応するはずです。

A20は回線契約無しで新品を1万円少々で入手できるので、スマホにさほどこだわりのないライトユーザーにはおすすめです。

  • おサイフケータイ有り
  • 高負荷のゲームは厳しいが、SNSやブラウザなどには十分な性能

GalaxyA20はamazonで手軽に購入できます。回線契約不要。

楽天UN-LIMITで使うのなら、UQ版、au版はAPNの設定だけで使えて簡単

  • UQ版は最初からSIMフリー
  • au版は中古品でもオンラインでSIMロック解除無料
  • docomo版は楽天用に小細工が必要。中古品でもオンラインでSIMロック解除無料

後継のA21が発売

後継機のA21がドコモでSC-42Aとして発売されています。白ロム市場ですでに流通し始めていて、A20より数千円高いだけでA21を購入できます。

スペック的にはA21の方が少し上回っています。おそらくAndroidのアップデートが12までサポートされるので、価格差を考えるとA21にお得感があります。

項目A21A20
OS種類Android 10Android 10
OSup予定Android12(?)Android11
最大待受時間4G(LTE):約450時間LTE:約360時間
CPUExynos 7884BExynos 7884B
内蔵メモリROM 64GB RAM 3GBROM 32GB RAM 3GB
外部メモリ最大容量1024 GB512 GB
バッテリー容量3600 mAh3000 mAh
背面カメラ画素数約1300万画素約800万画素
幅x高さx厚み71x150x8.8 mm71x150x8.4 mm
重量159 g151 g
電話契約無しで安く購入できるショップイオシス・新品
イオシス・中古
amazon
イオシス・新品
イオシス・中古
amazon

2020年11月アップデート結果

2020年11月5日に出されたGalaxy A20 のAndroidセキュリティパッチです。UQモバイル版

軽くチェックをした範囲では、問題なく動いています。

  • 楽天モバイル(MNO)SIMで動作
  • テザリング関連
  • ブラウザアプリ関連

2021年アップデート結果

2021年7月:問題なし

2021年3月:問題なし

スポンサーリンク

Posted by tama