ローソンでゆうパックの発送をするとクレジットカードや電子マネーで料金を支払える

ローソンでは郵便関連のサービスを行っています。投函用の郵便ポストも設置されています。注目点はゆうパック料金の支払いがクレジットカードや電子マネーで可能なこと

ゆうパックの扱い、郵便局窓口とローソンの比較

個人向けの一般的なゆうパックなら郵便局窓口同様に扱えます。

郵便局 ローソン
ゆうパック料金支払い方法 現金、切手 現金、クレジットカード、電子マネー、QUOカード、コード払(PayPay等)

(切手はダメ)

営業時間 特定局(小さい郵便局)は平日9-17時

普通局(大きい郵便局)は以前のように24時間ではなくなり、現在は局ごとにバラバラの時間

24時間
割引 持込(120円)、同一あて先(60円)、複数口 同左
利用可能なゆうパック 発払い、着払い、複数口、ゴルフ・スキー、空港ゆうパック 同左
大口・法人 取扱可 不可
その他 あてな変換サービス、チルド・冷凍、国際スピード郵便(EMS)、ラベル印字サービス、冊子小包、速達・書留小包、代引き小包 不可

ローソンのゆうパック内容

スポンサーリンク

使い分け、注意点

  • ローソンはクレジットカード・電子マネーの利用が可能。還元やキャンペーンを利用すれば数%節約できます。電子マネーはEdy,iD,QUICPay,WAON,交通系が使えます。
  • 平日9-17時に郵便局窓口に行けない人にはローソンが便利。持込割引が適用されます。
  • ローソン発送の場合、当日扱いになる時間帯は店よって異なります。事前に確認しておくと安心。
  • 切手のストックが多い人なら郵便局窓口で出せば消化できます。休日はゆうパックの自宅集荷を利用すれば切手が使えます。集荷の場合は持込割引が受けられません。
  • ローソンで切手・ハガキを購入できますが、支払い方法は現金のみです。
  • 郵便局窓口で、切手、はがき類の購入、ゆうパック等の支払いに電子決済が使えるようになりました
    • 2020年2月~ 一部の大型郵便局でスタート
    • 2020年5月~ 全国の大半の郵便局で可能に

Edyで支払ってみた

レシートです

同一あて先割引、持込割引が適用されて560円。Edyで支払い完了。

最初に受けてくれた店員さんは、同一あて先割引は初めてだったようで別の店員さんを呼んで対応。レジのタッチパネルに同一あて先のボタン表示があるようなので、もしベテラン店員さんが居ない場合は「パネルに同一あて先割のボタンが出ていませんか?」と店員さんに伝えればなんとかなりそうです。

Suicaで支払ってみた

Suicaだとレシートに支払い金額が載っていません。ちょっとわかりづらい。ゆうパック伝票の控えに金額を店員さんが手書きしているので問題はありませんが。

スマホコード払い

PayPayで支払い

d払い

auPay

20%還元キャンペーンが話題のauPay。200円クーポンも利用できてお得でした。

スポンサーリンク

Posted by tama