軽トラ荷台分の捨て放題サービス8000円

家具など大きなものの処分に困ることがあります。

粗大ごみの収集は頻度が低く、引っ越しなどのタイミングに合わない。行政によってはやたら細かい指定があって出しづらい。一人暮らしでゴミ捨て場まで運ぶことができない。 というような状況。

それらを解決するサービスとして最近目につくのが、軽トラの荷台にいっぱい積んでいくらという廃棄サービス。

  • 部屋に取りに来てくれるので面倒がない
  • 荷台に乗る量という明朗さ
  • 街を巡回してくるような流しの業者のように悪質な対応になる可能性が低い

というようなメリット。

スポンサーリンク

全国に同様のサービスが有ります。くらしマーケットの回収業を神奈川県で検索。

業者さんの紹介写真を見た感じだと、個人レベル家族レベルの零細事業。元手が少なく始められて、小さな収益で生活費に当てるという感じ。 業者の中には普段接しないような雰囲気の人も居ますので、複数電話をして話し方で業者さんを選択。

家具のような大物だと、一人ドライバーの場合は依頼者が手伝うような方法でコストダウンをしています。小柄な女性のように手伝うのが難しい場合は、二人ドライバーの業者に依頼。もしくはその旨を伝えて相談。

行政のゴミ処理場まで持ち込みができる手段がない人なら、かなり便利なサービスです。

スポンサーリンク