じぶん銀行の預金10万円未満でATMを無料にする方法

じぶん銀行が顧客をランク付けする仕組み「じぶんプラス」の内容が2018年12月から変更されました。無料化する方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

他社アプリで無料入出金ルートが豊富に

PayPayアプリやpringアプリがじぶん銀行に対応することで、無料入出金のルートが多彩になりました。最低ランクでも入出金に困りません。おかげで無理にじぶん銀行のステージをアップする必要はなくなっています。

残高10万未満でステージ2以上にした実績

毎月20日時点の実績でステージが決まり、28日前後に翌月のステージについてメールで通知があります。

残高10万未満でステージを上げるためにやってみた実績です

取引日取引内容ステージ適用月ステージ(無料対象)
2018/11/10auWalletオートチャージ12月~2月ステージ2 (ATM3回)
2019/02/08FX取引3月ステージ4 (ATM8回,振込8回)
2019/03/01FX取引4月ステージ4 (ATM8回,振込8回)
2019/04/10auWalletオートチャージ5月~7月ステージ2 (ATM3回)
2019/10/08auWalletオートチャージ 11月~1月ステージ2 (ATM3回)
  • auWalletのオートチャージはたった1回利用でステージ2が3ヶ月間適用。振込無料が要らない場合にはおすすめの方法。
  • FX取引はじぶん銀行で500円還元キャンペーンがあったので利用してみました。振込還元がある銀行口座を持っている人なら8回振込無料は利用価値があります。

ステージ判定のタイミング

毎月20日の時点での「預かり資産残高」と「取引条件の該当状況」で翌月のステージが決まります。

20日ギリギリだと条件を満たす選択肢が限られることもあります。余裕のある毎月15日あたりに「じぶん銀行ステージアップ取引を行う」というようなタイトルでカレンダーアプリに登録しておけば安心。

預金10万円未満でもステージアップする方法

預金10万未満でも条件を満たせばステージをアップできるおすすめの方法は4つ

取引 獲得
ステージ
ステージ
継続期間
必要残高 手数料
FX取引 4 1ヶ月 約5,000円 約25円
auWalletプリペイド
へオートチャージ
(au契約必要)
2 3ヶ月 15円 0円
totoくじ 2 1ヶ月 1,000円 0円
デビットカード 2 1ヶ月 2万円 0円

じぶん銀行FX取引でステージ4

月1回、必要資金約5,000円、費用約25円

月1回じぶん銀行でFX取引をすれば、預金10万円未満でもステージ4です。ドル円1,000通貨を新規建て・即決済すれば50円以下の費用。証拠金は5,000円ほど必要ですが決済後にすぐ引き出せます。作業は慣れれば数分以内。

実際のじぶん銀行FX取引の約定内容です。この時はドル円の新規建てから決済までの時間が8秒、25円の手数料でした。

月数十円の費用で、振込8回、ATM8回を無料化できるのは魅力。

来月は振込が多い予定→今月20日までに一度FX取引を行っておこう、という使い方もお勧め。

※FX取引は儲けようと思っても大抵の人は敗者になります。あくまでじぶん銀行のステージアップのための取引と割り切りましょう。

(前々月21日~前月20日で判定)

参考:じぶん銀行のFX取引にはマイナンバーが必要

auWalletオートチャージでステージ2

「au WALLET プリペイドカードへのオートチャージによるご出金が3ヶ月以内に1回以上あること」を満たせば、預金が10万円未満でもステージ2が適用されます。
auWalletプリペイドカードの残高を0にして、amazonに15円チャージ
すれば条件クリアです。費用もかからずひと手間だけ。うっかり忘れないようにGoogleカレンダーなどで管理しておきましょう。amazon慣れしている人ならamazonギフト券オートチャージ機能で自動化。

(4ヶ月前21日~前月20日で判定)

totoくじ購入金額が1000円以上でステージ2

totoくじの購入を普段からしている人ならじぶん銀行で1,000円/月購入すればステージ2が適用されます。

(前々月21日~前月20日で判定)

スマホデビットカードでステージ2

2万円以上の利用でステージ2が適用。みずほ銀行のJCBデビットカードは金額を問わず1回利用すればATM4回無料になることを考えると、じぶん銀行の条件は厳しく感じます。

(前々月21日~前月20日で判定)

2018年12月からの変更内容比較

預金額ごとの無料対象と取引条件一覧表

冷遇 優遇
預金額(ステージ) 無料対象 判定条件
10万未満 (1) ATM:2回→0回 ステージ2へのupが厳しく
50万未満 (2) ATM:3回 変わらず
100万未満 (3) ATM:4回
振込:1回
変わらず
300万未満 (4) ATM:8回
振込:3回→8回
変わらず
300万以上 (5) ATM:11回
振込:5回→15回
変わらず

じぶん銀行リンク

預金が少ない人は冷遇、多い人は優遇という変更。

預金が少なくてもサービスの良い銀行へ乗換

預金の少ない人にもATM利用、振込の無料サービスを提供している銀行はあります。

  • ソニー銀行(ドメインはmoneykit.net):2019/1の改定でやや悪化しますが、ATM4回・振込2回の無料サービはス維持されます。おなじみのソニーが母体。万人向け。
  • 住信SBI銀行:ATM5回、振込3回無料のランク2の条件を満たすのは容易。ネット証券大手のSBI証券との連動が便利。
  • 東京スター銀行:ATM8回・振込3回無料。月平均預金額によってATM利用料金のキャッシュバックの形式。キャッシュバックを受けるために必要な預金額を管理できる人向け。
  • SBJ銀行:2019/11/1から少し悪化します。ATM10回・振込7回無料。10万円以上の定期預金が条件で口座開設。海外資本の銀行に抵抗感のない人向け。
  • スマホアプリのプリンを使うとセブン銀行ATMでの出金が無料になります。
スポンサーリンク

Posted by tama