[2021年3~5月]コンビニでJCBカードのスマホ決済(QUICPay)をすると20%還元

還元上限は1,000円と低いですが、期間が長く消化しやすいキャンペーンです。デビットカードも対象のためクレジットカードを持っていなくても参加できます。

内容

「コンビニでJCBカードのスマホ決済を体験しようキャンペーン」 Link

  • 期間:2021/3/1~5/31
  • 対象:JCBカードをスマホ(ApplePayかGooglePay)に設定しQUICPayで支払った金額の20%を還元
  • 還元上限:JCBカード一人あたり1,000円。複数枚カードを持っていても合計で1,000円
  • 要エントリー
  • 対象コンビニ
  • 対象のJCBカード
    • JCBグループが発行しているカードが対象。所有するカードが対象かどうかはエントリーの際にカード番号かMyJCBのIDを入力することでわかります
    • デビットカードも対象なので参加しやすい。例)みずほDebit
  • 還元時期
    • JCBクレジットカードは2021年8月支払いの「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示
    • JCBデビットカードは2021年8月10日(火)までに「JCBデビット差額取引分・その他ご利用明細照会画面」で金額がマイナス表示

まとめ

以前のQUICPayキャンペーンは還元1万円で、カードごとに還元、ApplePayとGooglePayは別々の還元と大盤振る舞いでした。当時認知度が低かったQUICPayのテコ入れで大きな資金投入されています。

今回のキャンペーンは内容は小粒ですが、すでにQUICPayを日常的に使っている人ならエントリーをするだけでキャッシュバックされるため参加しやすくなっています。

スポンサーリンク

Posted by tama