LINE Payカード(JCBプリペイド)の一時停止設定

LINE Payはコード決済に主力が移っていて、以前は高還元だったLINE Payカードの利用機会がほとんどなくなってしまいました。

プリペイド、デビットカードの多くには一時停止機能がありますので、利用頻度が下がったものは一時停止設定をしておくのが安全です。

スポンサーリンク

LINE Payカード(JCBプリペイド)の一時停止方法

LINEアプリを起動して、右下の「ウォレット」をタップ →ウォレットを表示


ウォレット画面の、LINEPayの残高(金額)をタップ


カード番号(**** **** **** 数字)の部分をタップ

 


「カードの利用」をoffにする。緑はonの状態

一時停止、廃止の判断

プリペイドカードの多くは一時停止機能があるので、利用頻度が低いものはすべて一時停止にしておくと安全。

デビットカードは一時停止機能を備えてない場合が多いため、利用限度額を最小値にしておきます。

うっかり利用停止のままで、お店のレジでエラーになって慌てることがあるかもしれません。大半のプリペイドカード・デビットカードでメール通知、アプリ通知機能が使えるため、スマホの設定をしておくとエラーの原因が推測できて慌てなくてすみます。

大きな還元キャンペーンは2020年頃までで、その後は還元規模は縮小の可能性が高い。還元はもう無さそうだと判断したら、利用しないカードは廃止するのが良さそうです。

スポンサーリンク

Posted by tama