楽天モバイルのSMS無料がiOSは有料に変更。通話は無料だが仕様変更に注意

iPhoneに公式対応して前進した楽天モバイルですが、通話、SMS無料のRakutenLinkに仕様変更があります。

Androidは従来どおりで変更無し。

Appleからの指示?

SMSはiOS標準アプリを使わないとダメ。というような指示があったのかなと。

楽天が小銭稼ぎ目的で有料化にするのなら、Androidも有料化するのが自然です。

RakutenLink変更内容

Link

  • 変更日:2021/6/15~
  • 通話
    • 発信:変更なし
    • 着信:国内は変更なし。海外での着信は地域別に有料になる(iOS標準アプリでの着信のため)
  • SMS
    • 国内:有料(iOS標準のメッセージアプリを使うため)
    • 海外:無料(ただし海外では現在利用できない。iOS標準メッセージアプリが対応していないため)

SMSの発信が多めで費用が気になる人は、Androidを使うことで対処。

注意点

相手からの電話はiOS標準アプリに着信するようになるため、折返しの際にそのままiOS標準アプリで電話をかけてしまいそうです。

iOSから電話発信すると国内22円/30秒、対してRankutenLinkからなら0円ですから大きな違い。10分通話するだけで440円を無駄にしてしまいます。

アイコンの並べ方を工夫してミスしにくいように対処しましょう。

スポンサーリンク