Kyashが資金移動業に登録で仕様変更。他社アプリの上位互換化

2020/9/7にKyashアプリのアップデートされ内容が変わると案内がありました。

変更内容

Link

  • 銀行口座からKyashへ直接入金可能
  • Kyash残高を銀行に出金できる
  • 不正利用補償制度
  • 現金から以外の残高は送金できなくなる
    • クレカ、デビット、ポイント等が送金不可に

LINE Payによく似ています。資金移動業の規制がそのまま反映された形。

Kyshの機能であるクレジットカードからのチャージ残高でVISA取扱店の決済機能有したまま。LINE Payの上位互換と見なせます。

機能アップにより他社アプリの代替に使えそう

銀行口座から出し入れが可能ということは、異なった口座間の入出金ができそうです。先日、無料対象が大幅に縮小されたpringの代わりになるかもしれません。手数料無料回数が3回/月程度になることを期待しましょう。

機能的によく似たLINE PayはLINEポイント還元が人気。KyashもKyashポイントで0.5%~1%の還元があり、チャージ元のクレジットカードと合わせると2%超えも可能で高額利用者にとってはLINE Payよりも魅力的。

少額利用者はLINEのクーポンのほうがお得度を上げやすいので使い分けですね。

Kyashの機能アップ、展開がスマートでいい感じです。期待しています。

スポンサーリンク

Posted by tama