USBメモリの容量が少なく表示される。対処方法

手持ちの16GB USBメモリの容量が50分の1に減ってしまいました。

容量249MBと表示される

16GBのUSBメモリはWindowsだと14.4GBと表示されるのが普通。

久しぶりに使ってみると249MBと表示されます。


とりあえずクイックフォーマットを試してみようとしましたが249MBと表示されます。これだとフォーマットは関係ないですね。


Windowsの管理ツールでチェックしてみると

このUSBメモリを起動用に使っていることがわかります。以前、PCのメモリを増設した際にMemTest86を使って検査したことを思い出しました。

原因がわかったので、HDDでよくやるWidows管理ツール(上の画像)を右クリックして領域の削除をやってみました。が、うまくいきません。

フリーソフトを使う

そういえば、同じようなことがずっと前にあったということでevernoteのメモを検索。やはり同じ現象を経験していました。メモによるとアイオーデータのフリーソフトを使って解決しています。

アイオーデータのサイトで探してみると「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」が見つかりました。Windows10にも対応しています。

使い方はインストール不要でzipから解凍して実行するだけ。お手軽です。

操作はシンプルですが、USBメモリの中身を消去することになるため、何度も確認のメッセージが表示されます。

結果は以下のように14.45GBとなり問題解決です。

便利なフリーソフトを公開しているアイ・オー・データ社に感謝です。

スポンサーリンク

Posted by tama