wacomペンタブの動作不良。解決はペン先だった

wacomのペンタブをマウスの代わりに使っています。PC作業に必須のペンタブが最近調子が悪く動作が不安定になっていました。

症状

  • ペン先をタブレット面から浮かせているのに反応する
  • タッチがマウスの左ボタン長押しと同じ動き(時々)
  • タッチがマウスの右クリックになる(時々)
  • 最初に気になったのは2週間ほど前。当初は軽い症状で、まあいいかという感じで使えていました。昨日からは使えないレベルの不安定さに悪化。
スポンサーリンク

やってみたこと、改善策

  • ペンタブドライバーのアンインストール、再インストール
    • →効果なし
  • 別のPCに接続してみる
    • →同じように動作不安定
  • ペン先を一旦抜いて再度セットしてみる
    • 効果有り! これだけのことで不安定さが解決です

ペン先が消耗しないマウス代わりだから発生?

ペンタブをお絵かき用に使うとペン先は摩耗するため、消耗品として定期的に交換します。今回のような症状はあまり起きないはずです。

たまトラのようにマウス代わりに使っている場合は、

  • マウスカーソルの移動はペンを空中で移動
  • マウスの左クリックは軽くペン先を板に当てるだけ
  • マウスの右クリックはペン内臓のスイッチを操作する
  • スクロールはペン先を消耗する動きですが、別のペン型マウスのホイールを使ったり、左手デバイスでホイールをキー操作に置き換えているためペン先の消耗はわずか

こんな使い方だとペン先は5年以上使えてしまいます。普通のお絵描き用途と比べるとペン先の交換がほとんど無いため、長期使用中に位置がずれて今回のような症状が出たのかもしれません。

効率の良いチェック手順

ペンタブの調子が悪くなったら、

  • ペン先の抜き差しを最初にやってみる
  • ドライバのアンインストール、再インストール
  • 他のPCでの動作確認

と進めると良さそうです。

wacom製のペンタブが5,000円台で出ています。マウス代わりにちょうどよい商品。安い中国メーカーの品質・性能が向上したたため、wacomが対抗品として用意した低価格品。お買い得感があります。

スポンサーリンク