電話会社を変えずに新型iPhoneを安く買う方法

新型のiPhoneSEが性能と価格のバランスが良くて人気です。

携帯会社を乗り換えればいろいろキャンペーンを適用できるため安くなりますが、今使っている電話会社のまま新機種が欲しい人に安く買える方法の紹介。

価格比較

比較表

iPhoneSEは電話会社だけでなくAppleストアで買うこともできます。

わかりやすく比較表

容量AppledocomoauSoftBank
64GB¥49,280¥57,024¥55,270¥57,600
128GB¥54,780¥62,568¥61,250¥64,080
256GB¥66,880¥75,240¥75,215¥78,480

見ての通り、全く同じ商品なのにかなり差があります。最安はAppleストアで、携帯会社の価格はやけに高い。この理由は後述。

どのくらい差があるのか数値化しておきたいので、Appleストアの価格を基準に差額を計算した表です。最大で1万円以上の差です。

容量AppledocomoauSoftBank
64GB¥0¥7,744¥5,990¥8,320
128GB¥0¥7,788¥6,470¥9,300
256GB¥0¥8,360¥8,335¥11,600

この他に携帯会社では機種変更手数料がかかります。

  • ドコモ:店頭2,000~3,000円、オンラインショップ0円
  • au:店頭、オンラインショップ2,000~3,000円
  • ソフトバンク:店頭3,000円、オンラインショップ3,000円(当面無料

携帯会社の値付けが高い理由

同じiPhoneが本家Appleストアより、高い値付なのはリース的な販売方法が用意されているため。一定期間利用してスマホを携帯会社に返却することを前提に契約して負担を減らしています。つまり返却するスマホの下取り金額分を先食いするような仕組み。

自由に機種変更がしにくくなり、さほどお得でもない。店頭でうまく言いくるめられて契約する姿が目に浮かびます。

例外は新規格の5G Android。2年後には大幅に性能アップした新型が登場し、現行機は中古市場価格が大幅に下る可能性が高い。このため携帯会社の「プログラム」を使って下取り価格を先食いしたほうがお得と予想できます。


普通に買ってスマホを自分のものにすれば

  • 自由に機種変更できる
  • 返却しなくてもいいので、手持ちiPhoneを下取りや売却可能
  • なによりも「自分が何をどう買ったのかがわかりやすい」

ということで、携帯会社の用意している「プログラム」を使ってお得な人ってほとんどいないと思いますよ。使いこなせるのは普通の人が気づかないような何か穴を突いてうまくやるような達人くらいでしょう。

スポンサーリンク

安く買うのならAppleストア

一番安いAppleストアで購入する時の参考情報

データコピーは簡単

Appleストアで買う場合の弱点として古い機種から新しい機種へのデータコピーをしてくれないこと。ドコモショップなど携帯会社の窓口ではコピーもやってくれるのが普通ですが、Appleストはでは自力でやるよう促されます。

幸い、iPhoneには簡単にデータコピーできる機能が搭載されています。

この機能のおかげて、通販購入でも不安なく自分でコピーできます

新旧の切り替えにはSIM入れ替え

購入した新しいiPhoneで電話会社の通信を使うには、SIMカードの入れ替えをします。YouTube動画を参考にすれば簡単にできます。

iPhoneを入れ替えても携帯会社から見ると同じ契約のまま。携帯会社に連絡は不要です。

Appleストアはネット購入が簡単&節約術

Appleストアは全国の都市部に10店舗だけリアルショップがあります。近所に住んでいればともかく、ちょっと離れるとわざわざ行くのは面倒。

Appleストアはオンライン購入可能なので全国どこでも気軽に利用できます。

ここでちょっとしたAppleストア節約術

  • 楽天が運営しているrebates(リーベイツ)というサイトを経由すると1%分の楽天ポイントをもらえます
  • 更にrebatesに初めて登録をした場合にボーナス特典があり
    • 登録から30日以内に3,000円購入でポイント付与
    • iPhoneを買えば最大500Pの条件を満たせます。
ポイントを貰う手順は
  • appleで買おうと決めた後にrebateに登録します。
  • こちらから楽天IDを使って簡単にユーザー登録できます
  • このページに行って、りんごマークをクリックしappleストアに移動し購入
これで税抜1%分の楽天ポイントと、初回ボーナスで500円分の楽天ポイントがもらえます。
疑問:iPhoneを分割購入した場合は? 分割でも問題なくポイント付与されます。分割でも一括購入と同じ金額で購入したものとして扱います。
もらった楽天ポイントは、楽天ペイアプリを使ってコンビニや外食に使いましょう。
スポンサーリンク

Posted by tama