Yahooショッピングで「最低ご注文額に達していません」と後出しされる残念感

Yahooショッピングで低価格商品を買うときに発生するメッセージ。

Yahooショッピングの最低ご注文額

気に入った商品をカートに入れて、内容を確認して注文操作をしていくと

と表示されます。

それなりに手間と時間をかけて選択した商品が、最後の最後で注文できないのでがっかりします。

最初に商品説明で最低注文額を表示させるのは簡単なはず。Yahooショッピングの全体的なシステムは使いやすくて気に入っていますが、最低注文額の後出しは意図的にやっているように見えます。このやり方に対して不快に感じる人は少なく、むしろ注文促進になっているんでしょうか。

これがamazonだと初めて利用する非プレミアム会員でもわかりやすく表示されます。商品説明ページの右上なので目に付きやすく、カートに入れる前に必要な情報(送料、お届け日)を得られます。

最低額指定の無いお店は優良店

買い物かごに入れてから判明する「最低額指定」でがっかりさせないためには、お店独自に「最低額指定がある」と記述すれば済む話です。カートに商品を入れるまではネガティブな情報は伏せておく。という意図に見えるのでお店に対してあまりいい印象を持てません。

逆に最低額指定をしない、最低額指定があると明記しているお店は良心的なお店の可能性が高いとも言えます。

よく利用しているWILMARTは優良店

スマホの小物関連で検索して価格順にソートすると、2,3番手あたりにいつも出てきます。このお店は大半の商品が送料込み。

送料込み181円の安い商品でも「最低額指定」はありません。

スマホ関連の小物を買うときに結局このお店で買っています。

発送もしっかりしていてクッションタイプの封筒で送られてきます(このときは送料込み367円のスマホカバー)


伝票もきっちり(安いのに申し訳ない)

取り扱いは単品低価格品だけではなく、100個単位の注文(業者向け)もOKなショップです。

Yahooショッピング WILMART

楽天市場 WILMART

最低注文額問題は、こういう優良店を目立たなくさせてしまう悪影響もあります。Yahooショッピング自体のシステムをamazonのような仕組みに変更して欲しいですね。

スポンサーリンク

Posted by tama