手持ちの服を写真にとって登録すると無料でコーディネイトしてくれるアプリ

男性向けのサービス。 手持ちの服の組み合わせを写真にとって登録すると、アプリ運営会社が無料でコーディネイトを提案してくれます。 Androidのみ。来春にiOS

No-43

仕組みの詳細は不明ですが、コーディネイト提案作業はコンピュータ処理ではなく、人海戦術のように思えます。

利益を上げる方法(推定)

  • 不足アイテムを提案して、別のアイテムを購入させる。売り上げの一部が収入になる。
  • 一定数の登録があれば、ファッション業界への提案データとしてまとまったものになり情報が売れる
  • 個人情報の収集。趣味や持ち物を調べれば経済力やファッションへの支出情報が得られる

 

男性がターゲットなのは(推定)、

  • 女性と違って自分で考えるのが面倒に感じている人が多い。
  • アイテム数が女性より少ないので提案幅が狭く済む
  • 無難さが重要なのでコーディネイトの提案範囲が狭い。
  • 提案に対して追加アイテムをある程度高額でも支払える(経費扱い)層が利用する

 

こういうサービスは昔だと、顧客にコーディネイターが出向くため高額になってしまいました。 スマートフォンの利用と、広告収入、取次収入の組み合わせで、低額サービスが可能になってきています。

但し、今回のサービスはあまり収益は考えない見切り発車に見えるので、割と早いうちに打ち切りになりそうな気がします。

 

スポンサーリンク

Posted by tama