PayPayマネーを出金してみた。ジャパンネット銀行なら手数料0円

以前から予告されていたように、9月30日からPayPayマネーの残高を出金可能になりました。

スポンサーリンク

4種類のPayPay残高のうち出金できるのはPayPayマネー

PayPayには4種類の残高があり、出金できるのはPayPayマネーのみ。

名称有効期限出金機能送る・わりかん機能
PayPayマネー無期
PayPayマネーライト無期×
PayPayボーナス無期××
PayPayボーナスライト60日××

YahooマネーがPayPayマネーに移行した形です。

Yahooマネーは出金の際に2%の手数料がかかりましたが、PayPayマネーは無料または100円と安く設定されています。

ジャパンネット銀行 0円
ジャパンネット銀行以外の金融機関 100円

出金は100円以上から可能。

PayPay利用者の多くは優遇策の多いジャパンネット銀行の口座をすでに開設済のはず。手数料無料で出金できれば、わりかん機能や送金機能を気軽に使えます。

ジャパンネットバンクに出金してみた

PayPayアプリを開いて、下の「残高」をタップ


残高の「内訳を見る」をタップ


出金可能なのはPayPayマネーの1,000円です


残高画面に戻って「銀行口座に出金」をタップ


登録済みの銀行口座が表示されます。出金したい銀行をタップ


金額の部分をタップします


金額を入力し、「出金する」をタップ


処理完了が表示されます


残高を確認するとPayPayマネーは0円になっています。


ジャパンネットバンク銀行からの入金通知メールが、5分ほどで届きました。速い!

Yahooブランドの縮小

米国のYahooからライセンスを受けてYahooジャパンを運営しているためYahooブランドのライセンス料の負担が生じます。

20年前には強力だったYahooブランドも今ではそこそこの価値にしかなっていません。であれば金融関連をPayPayブランドに集約することでライセンス料を抑えようという動きのようです。

ちなみに米国Yahoo!は米国の電話会社ベライゾンに買収されています。

スポンサーリンク

Posted by tama