スマホで手軽に秒単位の時刻を表示する方法

スマホで秒単位時で時刻を確認したい場合のやり方です。

スマホ標準機能で表示

  • iOS
    • 時計アイコンの秒針が動いていて秒まで確認できます。 但し、小さくて見にくい
    • よく見ると秒針があります
  • Android
    • アプリ無しで表示することは可能。ただAndroidはメーカーカスタマイズが入るため、OS本来の機能が省略されたり、メーカー独自の機能が追加されています。細かい部分が全機種共通ではないため、本体での設定を覚えるよりもアプリやウィジェットで対応するのがおすすめ。
スポンサーリンク

イチオシ:ブラウザでJAL世界時計を表示させる

JAL世界時計が便利です。

サイトをブラウザで開くと使い方が表示されます。見たい地域の時計を選択してください。

設定すれば時計だけでなく、カレンダー表示も可能。

特徴

  • 標準時計のデータを利用しているためかなり正確。SIMが無いスマホでもWiFi等でネットに繋げるだけでそこそこ精度の良い時計として使える
  • 時計自体が見やすい
  • 世界の現地時間を複数並べることができる
  • ブラウザのため難しい手順が不要
  • 世界各地の祝日を表示できるカレンダーは突出した利点です
  • PCでも使いやすいため複数のデバイスで同じような操作感になるのが良い

アプリやウィジェット

iPhone(iOS)はウェジェットで表示させることができます。とは言ってもiPhoneユーザーの多くはあまりカスタマイズはしない傾向なのでウィジェットと言われてもちょっと抵抗感があるかもしれません。

Androidはインストールするだけで表示できるアプリが豊富。通知領域に表示するアプリもあります。様々な用途の時計がありますので、好みのものを選んでインストールしましょう。Androidは好みに合わせてカスタマイズが割と簡単にできるのが良いですね。

スポンサーリンク

Posted by tama