スマートフォンで駐車した位置を知る

広大な駐車場に車を止めると、あとでどこに止めたのかわからなくなることがあります。

駐車場の位置を示す番号を記憶しておけば済むことですが、目的地に到着したことで気持ちがそちらに移るせいか、場所の記録は忘れやすい。 スマートフォンの地図機能で現在地を記録する機能もありますが、これをやるくらいなら駐車場の一を示す看板などを写真に撮った方が簡単そうだし。 どこを経由してきたのかを記録する方法は精度は高いのですが、バッテリー消費が激しすぎる。

上の欠点を解決できそうな機能。 Google Nowに駐車場所を記録する機能が追加されました。 スマートフォンの加速度センサーで、移動速度を検知して車から降りたと判定するため手間がかかりません。 地下駐車場のようなGPSの電波が入らないところだと精度は落ちそうなので、屋外駐車場での利用が適しています。

スポンサーリンク