自治体の情報が綺麗にまとまっているサイト

都道府県の行政区画を調べている時に見つけた便利なサイト紹介です

都道府県の市町村区分を知りたい

例えば愛知県を調べるとして

おすすめのサイト

uub.jpはかなりきれいな形でまとまっています。郡と町の関係表記、よみがなも入っています。愛知県データ

行政区画に興味を持つ人が知りたがりそうな人口・面積も入っていてざっと眺めるのに便利。 全都道府県が同じ体裁で整理されていますのでデータベース化しやすい。

愛知県のサイト

一応まとまってはいますが、地方ごとに表(table)を分けているのでデータとしてはいまいち使いにくい。

各自治体で表記がバラバラなので複数の都道府県を調べようとするとアウト。

スポンサーリンク

Wikipedia

市町村データ取得用に記述されていないため使いづらい。link

総務省のサイト

表計算データでダウンロードが可能。一見良さそうですが「南知多町」がどの郡に属しているのかがわかりません。

uub.jpの概要

緑の壁紙から歴史を感じます。2003年頃から個人で運営のようです。

市区町村が海に面しているかを一覧にしたデータが不思議。気になりだすと調べたくなる気持ちは想像できます。

消滅した市町村データもいざ調べようとすると見つけにくものです。整理されているのがいいですね。

自転車盗難件数データを見ると、茨城県の泥棒天国ぶりに驚きます。1万台あたり全国平均が1.92台に対し茨城県は8.18台。なぜこんなに多いのか?

よく見ると2001年の兵庫県のデータは1万台あたり54.66台と天国どころの数字ではありません。 古いデータと比較できるようにしてあるので興味を掻き立てられます。

他にも様々なデータが大量に保管されています。

知りたい → 調べる → 整理して公開しよう という気持ちが伝わる良いサイトです。

東京都の行政区名と住所の関係

東京都は太平洋エリアも行政区になっています。御蔵島村、三宅島の住所表記はどうなっているのかわかりにくい。

mapfanの住所一覧検索がわかりやすくまとまっていました。

スポンサーリンク

Posted by tama