無料ATM5回,無料振込3回なら住信SBIネット銀行

クレジットカードや電子マネーで支払いをするようになると、ATMをあまり使わなくなります。振込もクレジットカードが有ればほとんど使わない。

ただ、イベント、年度末的な時期に数回振込をすることがある。こういう利用者にちょうどいいのが住信SBI銀行。 手軽に取得できるランク2でも、ATM入金無制限,出金5回まで無料、振込3回まで無料。

私も使っていてランク2です。

条件は以下の3つを満たせばOK。 3つを満たすのに資金は2,000円もあれば十分。

  1. 外貨預金:月末残高1円以上。香港ドルなどを1単位(数百円)購入すればOK。購入数が僅かですので為替の大変動があったとしてもダメージ無し。
  2. SBIハイブリッド預金:月末残高1円以以上。SBI証券口座が必要。
  3. 普通預金:月末残高1000円以上。

ランクの判定条件は結構複雑で一見しただけだと難しく見えます。

条件が多く用意されているということは、自分にとって都合のいい条件を見つけやすいわけで、なかなかいいやり方です。 20年前なら細かい条件を顧客に伝える方法がなく、顧客側も条件を見極める気が無かったので無理だったでしょう。 今なら相当複雑な条件でも理解し選択する人が多くなっています。 企業側・消費者側の情報に対する姿勢が変化したことによって、細かい条件付けは今後も増えるはずです。

じぶん銀行も顧客によってサービスに差

現金派でよくATMを利用するなら新生銀行がおすすめです。条件無しでコンビニ、ゆうちょATMが無料で使えます。

全国各地のATMを無料で使えるキャッシュカードは新生銀行

そういえば、住信SBIがこのやり方を導入したときに「ランク」という言葉に随分思い切ったなあ。と思ったものです。顧客のランク付けという表現は結構ネガティブなイメージでしたからね。

スポンサーリンク

Posted by tama