普通郵便の配送日数が短くなっていた

手紙・はがきなど普通の郵便物が翌日に配達されるのが普通になっているようです。 ここで予想日が出ます
ためしにさいたま市→川崎市 で検索してみるとどれも翌日配達。

ヤマトのクロネコメール便はたいてい翌々日なので、普通郵便の方が早く届きそうです。 受付と配達の状況がわかるクロネコメール便を普段利用するため、普通郵便の配送が早くなっていることに気づきませんでした。

速くなった理由は推測ですが、郵便物を一点毎にコンピュータで管理するためかと。 全部の郵便物に見えないバーコードが印刷されて配送管理されるようになったのは郵便番号7桁化の1998年ですが、全国の大半でバーコード管理できるようになったのは割と最近じゃないかと思います。

そういえばインターネットが日本で一般利用が始まった頃、DHLはネットで配送状況が確認できるということが話題になっていました。

こちらでバーコードについてとても詳しく説明されています。下の写真を引用させていただきました。たぶんブラックライトを当てて撮影されたもの。

b-code

スポンサーリンク

Posted by tama