今月有効期限が切れるauPayプリペイドカードの残高確認方法と消化方法

有効期限が今月で切れるauPayプリペイドカードの残高がまだ残っていました。手軽に消化する方法です。

auPayサイトで残高が表示されない場合

PCブラウザでauPayサイトにログインしたのですが、残高が表示されませんでした。長期間アクセスしていなかったためなにか制限があるようです。

こんな場合には、他に2つの方法で残高を確認できます。

ひとつは、スマホにauPayアプリをインストールしてログインする方法。

もう一つはwebmoneyサイトで確認する方法。auPayプリペイドカードはWebmoneyの一種なので、裏面にwebmoneyコードが印刷されています。このコードを入力することで残高と有効期限が表示されます。

具体的な方法はこちら

webmoneyサイトで利用履歴表示可能

残高を消化したときに履歴を見ることもできます。古い履歴は見られませんが最近のものなら表示されます。

利用先は端数処理の定番amazonギフト券の購入です。残高が763円あったので、まず100円で試して残り663円を支払って残高0円にしました。

amazonギフト券は自分のアカウントに直接チャージなら100円以上で購入可能。

emailで送信する場合(自分宛てでもOK)は15円以上で購入できます。

有効期限切れ前に更新カードを発行したい場合

有効期限が切れていない場合はこちらから手続きできるようです。(詳細

今回残高消化したプリペイドカードで更新手続きを試しましたが、期限ギリギリのせいなのかエラーになってしまいました。

利用実績のあるプリペイドカードには有効期限切れ3ヶ月前にemailで案内があるようです。今回の手持ちカードはたぶん3年以上利用していなかったため通知はありませんでした。

残高があっても最近の利用実績がなければemail通知は無いため、自分で期限と残高管理をしないといけないということですね。

まとめ

古いauPayプリペイドが手元にあったら残高を確認してみましょう。

残高によっては街のお店で消化も可能。端数が残ったらamazonギフト券で消化すれば簡単です。

スポンサーリンク