SmartCode対応でファミペイ20%還元キャンペーン

ファミペイが10/1からSmartCode対応加盟店で利用できます。これを記念してのキャンペーンです。SmartCodeは乱立するスマホコード決済の標準化を図ることを目的にJCBが提供しているものです。

キャンペーン内容

FamPay20%還元キャンペーン

  • 期間:10/6から11/2
  • FamiPayに銀行口座か、ファミマTカード(クレジットカード)を登録し、FamiPay加盟店でFamPay決済が対象
  • 決済金額の20%がFamPayボーナスで還元
    • 付与時期:11月中旬
    • 上限2000ポイント
    • 期間限定 2020/12/31

1万円を簡単に消化して条件クリアする方法

amazonギフト券を1万円分購入するのが簡単。

手順です

  • FamPayに銀行口座を登録し1万円をチャージ。詳細
    • みずほ、三井住友、三菱UFJ、ゆうちょ、auじぶん銀行の5行のみ
    • auじぶん銀行はチャージを一時停止中
  • amazonギフト(チャージタイプ)を注文、支払い方法をファミリーマートにする
    • こちらからamazonギフト券をチャージ
    • 1万円チャージするとプライム会員なら100円、通常会員なら50円のamazonポイントが付与されます
    • amazonポイント1,000ポイントをもらえるかもしれません。こちらで対象かどうかを確認できます。
  • 注文後に発行されるコードをファミマ店頭にあるfamiポートで入力
  • famiポートからレシートのような用紙が出てくるのでレジに持っていく
  • FamiPayで支払うと店員さんに伝えてFamiPayアプリの画面を提示
  • 支払いが完了するとすぐにamazonギフト券がアカウントにチャージされます
  • 11月中旬に付与されるfamiPayボーナス2,000Pを使ってamazonギフトを購入することも可能

文章で書くと面倒に見えるかもしれませんが、FamiPayのキャンペーン条件は他のキャンペーンよりは簡単です。ファミマが近くにあるのならトライしてみてください。

スポンサーリンク

FamPayボーナスの使いみち

FamPayの残高にチャージして使えます。

ファミマ店舗に限れば現金同様に使えるため、請求書払いの公共料金等の支払いも可能。

SmartCode加盟店に対応したことで、ファミマ店舗以外の多くのお店で使えます。ローソンでFamiPayを使って買い物ができるのは変な感じですが、SmartCodeは多くのスマホコード決済事業者共通の決済方法として普及し始めています。SmartCodeが使える店

ちなみにファミマ店舗がSmartCodeに対応するのは2021年春の予定。まずはコード決済のFamiPayが先行する形です。

スポンサーリンク

Posted by tama