雪や道路の状況を出かける前に確認。全国にあるライブカメラが便利

雪や天気の状況は比較的近い距離でも異なることがあります。家を出る前に行き先の状況を確認できると快適に移動できます。

現在の状況を知るにはライブカメラ。ライブカメラ自体はずっと昔から全国に設置されています。最近は画質が良くなり、道路の路面状況や、雨や雪の降り具合まではっきり見られるようになりました。

ライブカメラの例

都内に行くときによく見ているのが渋谷の高画質カメラ。フルHDで鮮明、回りが明るいため夜間でも様子がわかります。

服装のチェックもできるので、世間の感覚に合わせて着るものを選択できます。


雪が降る地域のカメラは季節ごとに移り変わって、時々チェックするとおもしろい。都内から行くような人なら雪の状態は予想できないので事前に映像で見られるのは安全性に繋がります。地元民に状況を聞いても感覚が違うので当てにならないですからね。

軽井沢にあるライブカメラリスト

国道18号追分付近のライブカメラ(時間制限30秒)
一定間隔で撮影した写真

2020/1/18の映像。路面状況や雪が少し降っているのがわかります


北軽井沢は軽井沢よりも雪は多め


知りたいエリアのライブカメラはGoogle検索で「川崎市 ライブカメラ」というように検索すればリストが出てきます。

予想気温・天気なども「川崎市 天気予報」で検索してチェックしておけば安心。

ビジュアル化された気象情報

予報という意味では気象情報をビジュアル化したサイト。地球外からの視点で見られるのでちょっとした全能感に。
いずれのサイトも多機能。とりあえずマウスホイールを回してズームをしたり、メニューを開いて気になる情報をチェックしてみてください。好きな人なら時間を忘れて楽しめます。

世界の雨分布速報

Windyty 大気シミュレーション

earth 大気情報

スポンサーリンク

Posted by tama