ルンバ持ちなら掃除機は小型のサイクロン

自動掃除機ルンバを持っていれば床掃除の大半は自動でやってもらえます。

ルンバで掃除できない場所用に普通の掃除機は必要

  • ルンバ自体の清掃、
  • エアコン、空気清浄機などのフィルタ清掃
  • パソコンのように空気を吸い込む家電
  • 布団などの寝具
  • 家具の隙間
  • 壁、家具の天面などいつの間にかホコリのたまるところ

まだまだたくさん掃除をしたい場所があります。

知人にお勧めの掃除機を尋ねられたので、条件を挙げてみます(掃除がやや苦手な人)

  • とにかく軽量。重いとやる気がそがれます。
  • 小型なこと。片付けるときに邪魔だと出し入れが億劫になります
  • 掃除機自体の掃除が簡単なこと
  • ゴミが見えるサイクロンタイプ。紙フィルタだと、ぎゅうぎゅうにゴミが詰まるまで放置する人が多い。
  • 1万円以下で。
  • 吸引力はある程度強力。弱い吸引も可。
  • HEPAフィルタ採用で排気がきれいないこと

お勧めの掃除機

たまトラも使っているシャープEC-CT12 (メーカーサイト)

小型、5kgと軽量。上に挙げた条件を満たしています。

市場でも人気商品のようです

楽天 Yahooショッピング

 

取っ手がつかみやすく、軽量なのでこんな感じで持ち運べます。

3掃除機 持つ

椅子の上にも乗せられるくらい小さいので、ちょっと高い場所を清掃するのに便利。手軽だからこまめに掃除できます。

1掃除機・丸椅子

収納もこんな感じでコンパクト。底面がフラットなので安定して縦置きできます。

2掃除機・収納

上の写真の状態でちょうど5kg

4掃除機・体重計

床掃除はルンバにまかせる

普通のT字型のノズルecct12_headを使うことはほとんどありません。

ホコリとりがメインのため、100均で買ったブラシノズルを装着しています(上の収納状態の写真参照)。差し込みの直径が合わないのでテープを巻いて調整しました。

布団の掃除機掛けは汎用タイプのノズルを使っていています。これも直径が合いませんでしたがテープ調整でOK。 オプションノズルは純性だと高いので汎用品をちょっと手をかけて使うと、自分の気に入ったものが使えます。

掃除機のメンテナンスは説明書に沿って

説明書をよく読んでメーカーが指示する方法で効率的にメンテしましょう。メンテの周期は自分の使用頻度を考えて調整してもいいですが、作業そのものは我流でやると効率も悪く、品質を維持できない可能性があります。

消費電力

ワットモニターでの実測値

  • 待機状態:1.4w
  • やさしさ(弱):210w
  • 中:525w
  • 強:980w

掃除機はモーターでの電力消費のため、空気だけを吸っているときが一番電力を消費します。じゅうたんなど吸い付けて苦しそうに動いているときは消費電力は下がります。

掃除機の廃棄

掃除機は家電リサイクルの対象外。自治体の示す方法で処分します。大半は燃えないごみ・粗大ごみ扱い。

スポンサーリンク

Posted by tama