アクリルスポンジで食器洗い。優れた点を生かす使い方

洗剤+スポンジだと滑りがよすぎて、意外に汚れが落ちないもの。泡立ちだけで安心してよく洗わないなんて人も。 茶渋などは定期的に漂白剤で付け置きが必要になります。

今は物理的にこすり落とす能力の高さでアクリルスポンジを使っています。洗剤を使わずきれいになり、軽い油汚れでも大丈夫。 ある程度力をかけてごしごしと洗えば、ちょっとした筋トレ&カロリー消費にもなって一石何鳥にも。

洗剤を使わないとスポンジを丁寧に洗わないと不潔。というような話を聞きますが、それは間違い。 洗剤を使っていてもスポンジは汚れます。どっちにしても清潔に保つ必要あり。

おすすめは複数アクリルスポンジを使って乾燥期間を設けること。よく洗って干せば、乾燥で雑菌は死滅します。 3個用意すれば、2日間乾燥させられますから十分。 アクリル繊維は紫外線に強いので外干しで大丈夫です。

アクリルは汚れを擦り取る能力が高いのに、アクリルに付着した汚れは落ちやすいという優れた特性があります。
さらに長持ちという利点も。アクリル素材が丈夫なため、スポンジ単品と比べるとほとんどへたりません。 毎回きれいに洗って、よく乾燥すれば何か月も持ちます。
ひどい油汚れ用には、別にスポンジを用意して洗剤とお湯で洗います。面倒くさがらずに適材適所で。

3個セットなので隔日で使うのにちょうどいい。洗剤を使わなくてもゴム手袋がお勧め(詳細

手洗いにこだわりがないなら、食器洗い機 が便利できれいになります。手入れを説明書通りやって、多少をお金をかけていいという前提ですが。(そのうち書きます)

スポンサーリンク

Posted by tama