国内の雲海

トマムの雲海テラス。ゆったりと眺めらるので人気。ロープウェイで楽に行けます。 行かなくても見られたらもっと楽なので・・

unkai

共有サイトへの投稿はデジカメだとちょっと敷居が高い。 高画質タイプのスマートフォンが高年層にも普及すれば、もっといい動画・写真が上がってきそうです。 雲は運に左右されますから、投稿してくれる撮影者が多くなれなるほどいい写真・動画が見られるようになります。
SL撮影のマニアとか撮影技術が高い人達が観光地に興味持ってくれるともっと充実するのですが。

HD画質 :雲が多くていい条件。撮影が惜しい

 

トマム以外にも雲海はあるんじゃないの。 ということで竹田城跡の雲海というのが出てきました。

雲海を見る時期は、秋から冬にかけての日の出前から午前8時頃の間。特に9月から11月の間には発生しやすい。城跡からの眺めの他、立雲峡(城の南東)や藤和峠(城の北西)から雲海に浮かぶ城跡を眺める事も出来る。発生の目安となる条件日本海に高気圧の中心があり、よく晴れている。朝方と日中の気温の差が大きい。風が無い、または弱い。但馬南部地方の濃霧注意報が参考になる。

Googleマップで航空写真を見たらちょうど雲(雲海かは不明ですが、たまりやすい地形のようです)

大きな地図で見る

スポンサーリンク

Posted by tama