一人世帯に魅力。UQのスマホ料金はUQでんき割を使って月額990円~

ahamoなど月額2,000円台の料金は高すぎる。スマホをいじる時間はあまり無いので、1,000円以下、2,000円以下でそこそこ使えれば良いという人向けのプランです。

スポンサーリンク

プラン内容

もともとのUQモバイルプランは、2021年春の新料金プランラッシュの中では、やや微妙な位置づけでした。

6月10日開始の「でんきセット割」は、UQでんきと組み合わせると割引が適用される注目のプラン。

ライトユーザー向けの3GB~ahamo等で話題の20GBのミドルクラスまでカバー。くりこしサービスが有るため、使わなかったデータ量は翌月繰り越される点は先行する他社20GBプランよりも優位。

項目くりこしプランSくりこしプランMくりこしプランL
データ容量3GB15GB25GB
月額料金 (割引適用前)¥1,628¥2,728¥3,828
割引額-¥638-¥638-¥858
割引後月額料金¥990¥2,090¥2,970

Link

UQモバイルの特徴

  • auの関連会社で設備も共通。
    • データ速度は平日昼休み時間帯でも高速
  • 街にUQショップがあるため、auショップと同様に各種手続き可能
    • オンラインが苦手な人もOK
  • スマホのセット販売有り
    • Androidの安売り、デュアルSIMのままの販売が魅力
    • iPhoneも12シリーズの取扱開始

でんきの乗り換え

毎月の電気料金が1万円を常時超えるような場合だと、電力会社ごとの僅かな料金の違いでも電気代が安くなるメリットがあります。

単身者の場合は、昼間不在なため月の電気代はあまりかからず、わざわざ電力会社を乗り換えるメリットを感じにくいと思います。

UQでんきセット割は、モバイルとの総合的なメリットで乗り換えてみてもいいかという内容です。

スポンサーリンク

Posted by tama