Visa LINE Payプリカの利用で50%還元。お店でiD払いとオンライン利用で

PayPayとの役割分担がはっきりして、Visa系に力を入れる方向が示されたLINE Pay。早速キャンペーンです。

ApplePayとGooglePayそれぞれ同じ内容で実施。

スポンサーリンク

キャンペーン内容

2,000円の買い物で上限1,000円還元なので達成が簡単。期間も1ヶ月以上と長く日常の利用で達成できます

ApplePay

Link

  • 期間:2021/3/15-4/23
  • 2種類の買い物をする
    • Visa LINE Payプリペイドカード(Visaブランドカード払いと同等)で、オンラインショッピング
    • Visa LINE PayプリペイドカードをApple Payに設定したiDで、街のお店で支払い
  • 対象の買い物の金額は税込100円以上
  • 還元
    • 2021/7上旬にLINE Pay残高に還元
    • 買い物合計額の50%、但し上限は1,000円
  • 予算の上限があるため、期間中でも終了する可能性がある。終了日の14時までにキャンペーンサイトで通知

GooglePay

Link

  • 期間:2021/3/15-4/23
  • 2種類の買い物をする
    • Visa LINE Payプリペイドカード(Visaブランドカード払いと同等)で、オンラインショッピング
    • Visa LINE PayプリペイドカードをGoogle Payに設定したiDで、街のお店で支払い
  • 対象の買い物の金額は税込100円以上
  • 還元
    • 2021/7上旬にLINE Pay残高に還元
    • 買い物合計額の50%、但し上限は1,000円
  • 予算の上限があるため、期間中でも終了する可能性がある。終了日の14時までにキャンペーンサイトで通知

無駄なく簡単に達成するには

amazonギフト券は100円以上1円単位で購入できるので、こういうキャンペーンで活用できます。

  • 街のお店で税込100~1,900円の買い物をする
  • 条件を満たす金額のための買い物2,000円をクリアするため、残りをamazonギフト券購入

例:コンビニで130円のドリンク購入後、amazonギフト券を1,870円購入で合計2,000円。還元1,000円です。

オンラインショップで使うためにカード番号を確認する方法

オンラインで買い物には、カード番号が必要。LINEアプリの操作で必要な情報を入手できます

注意事項のチェック

ApplePayとGooglePayの両取り可能な内容です

まとめ

ApplePayとGooglePayそれぞれのキャンペーンなので、両方で満たせば2,000円還元が可能。

iPhoneとAndroidの2台持ちの人は効率よく還元を受けられます。

amazonギフト券購入へ

スポンサーリンク

Posted by tama