ChromeでGmailを使っていて、ラベルやフィルタが正常表示されない場合

Gmailはフィルタリングやラベル機能が優れていて、これ無しではメール処理の効率はガタ落ち。大事な機能ですが、Gmailをブラウザで使っていると、たまにラベルが表示されなくなったりフィルタリングがおかしくなります。

対処

ブラウザのキャッシュに大量のデータが蓄積されて処理がおかしくなることは、Gmailに限らずリッチコンテンツなサイトではたまに起きます。

効果的な対処は、Chromeブラウザの履歴クリア。詳しい操作方法

ほとんどの問題はキャッシュクリアで解決しますが、ダメな場合はPCを再起動。

定期的な削除がおすすめ

履歴削除を自動化する拡張機能やWindowsのアプリで定期削除する方法はあります。

そういう設定が面倒だったり、余計なものを入れたくないという場合は手動でOK。おすすめは、毎月の1日、第一月曜というようにルール化して、履歴を手動削除すること。Googleカレンダーやスマホのカレンダー機能で通知すれば、「今日はキャッシュクリアの日だな」と思い出せます。

スポンサーリンク

Posted by tama