auPayカード(クレジットカード)新規発行で1万ポイント還元の中身

auPayアプリからよく通知のある「auPayカード新規加入で1万ポイント」が気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

最大1万Pontaポイントプレゼント

項目が少なく、期間が長いため簡単に条件クリアできます。Link

  • 期間:最大6ヶ月(カード発行月+5ヶ月)
  • 還元内容:合計1万P
    • auPay残高にチャージ:還元率10%
    • ショッピングでの還元率up 上限3,500P
      • auユーザー:5%
      • auユーザー以外:3%
    • 指定の公共料金の支払い、または「ETCカード発行」で3,000P

還元上限を受けるための使用金額は

  • auPay残高チャージは35,000円(額面)の10%で3,500P還元
  • ショッピングは
    • auユーザーだと7万円(税込)の5%で3,500P還元
    • auユーザー以外だと116,700円(税込)の3%で3,500P還元
  • 指定の公共料金は金額の条件がないため少額の請求でも3,000P還元
  • ETCカードは無料化が容易。3,000P還元
    • ETCカードは新規発行に1,000円ですが、新規発行から1年以内にETCを利用すれば返金されます。ゴールドカードの場合は新規発行料無料
    • 年会費無料

ショッピングは1回ごとの請求に対して還元が発生するため、100円未満の端数部分はポイントが発生しません。個別の還元額を計算して無駄なく受け取りましょう。

auPayアプリを使っていると200円ごとの還元のため端数ロスが多目。このauPayカードのキャンペーンは100円単位なのでロスは標準的。

ゴールドカードの還元メリット

このキャンペーンでは、普通カードのauPayカードが最大1万ポイントに対して、最大2万ポイント。

但し、ゴールドカードは年会費11,000円(税込)が初年度からかかるため、還元率的には普通のauPayカードに劣ります。

ゴールドカード特典は他社ゴールドカードと比べて特別目立ったものは有りません。ひとつだけReluxの優待サービスはチェック。安宿・節約派にはメリットがあります。

6万円以下の宿泊費だと3,000円割り引かれるため、安宿に泊まるときには割引率が高い。例えば6,500円の宿なら3,000円引きで3,500円で泊まれます。4回x3,000円=12,000円節約でゴールドカードの年会費11,000円を埋め合わせできます。

ただ、旅行・宿泊に関しては2020年ですっかり様子が変わってしまったのでどうかなと。

Gotoに合わせてRelux+auPayでキャンペーン中

普段の還元

年会費無料で還元率1%はまあまあの内容。Pontaで還元されるため、auPayプリペイドカードにチャージすることでクレジットカードに近い使い勝手になるのは利点。

auユーザーには還元増量が時々行われています。2020/12/1~2021/2/28の期間はauPayカードからauPayにチャージで1.5%増量です。

まとめ

新規加入時の1万円相当還元は条件は簡単。還元されるPontaポイントもauPayプリペイドカードを経由すれば使い勝手も良い。

auユーザーなら割増還元も時々実施される。

メインカードとしては弱いですが、キャンペーンで活躍するサブ的なカードとして使っていくと良さそうです。

スポンサーリンク