YahooがTポイントからPayPayボーナスに移行

Yahooショッピング等で付与されていた期間固定TポイントはYahooでしか使えず、期間も短めでいまいち使いにくい部分がありました。

2019年8月からは、リアルショップでもオンラインでも使えるPayPayボーナス、PayPayボーナスライトに切り替わります。

PayPayの残高は4種類に

2019年7月29日から4種類に変更

使える範囲を広げつつ、収益も確保となるとどうしても複雑化していきます。少し前なら、複雑さは消費者から嫌われる要因の一つでした。

幸いスマホを使う多くの人は多少の複雑さはクリアできるので、この程度のなら問題なさそうです。

名称有効期限出金機能送る・わりかん機能
PayPayマネー無期
PayPayマネーライト無期×
PayPayボーナス無期××
PayPayボーナスライト60日××
  • マネーはお金に近い
  • ボーナスはポイント的なもの
  • ライトは少し制限が付く

と考えるとわかりやすい。

支払いでの優先順位は、上の表の下からPayPayボーナスライト、ボーナス、マネーライト、マネーの順。制限があるものから使われます。利用者がポイント名と残高について意識しなくても済むようになっています。

スポンサーリンク

PayPayサイトリンク

ボーナスとボーナスライトの付与

2019年8月からは、

  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク!
  • LOHACO
  • GYAO!
  • Yahoo! JAPANカード

で付与されるポイントは以下のようになるようです。

  • 従来のTポイント:PayPayボーナス
  • 従来の固定期間Tポイント:PayPayボーナスライト

PayPayをオンラインで使った場合の特典

付与上限が低いように見えますが、1%の上限5,000円/回なら50万円の買い物まで付与されるので悪くありません。

  • 決済額の1%相当を「PayPayボーナス」として付与
  • 付与日:決済日の翌月20日前後
  • 付与上限:5,000円/回、30,000円/月
    (月額付与上限は、ヤフー関連サービス以外のPayPay加盟店において付与される「PayPayボーナス」付与額との合算
  • 対象サービス:6月3日より対応:Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、 6月18日(予定)より対応:LOHACO

Yahooショッピングが伸びそう

Yahooショッピングで期間固定Tポイントをまとまってもらっても、短めの有効期限、利用先がYahooサービスに限定されることで、次の欠点がありました。

  • 少額だと使いにくくて期限切れになって無駄にしてしまう
  • 大量ポイントだとつい余計なものを買ってしまう

PayPayならコンビニ等で100円前後のものを気軽に購入でき少量ポイントを無駄にせずに済みます。

3万ポイント程度のまとまったポイントでも、ドラッグストア、スーパー、家電量販店などで食品や生活用品をちょこちょこ買っているとすぐに消費してしまうので、大量ポイントも無駄なく使えます。

PayPayに切り替わればTポイントより利用価値が上がるため、今までと同じレベルのポイントバラマキを続ければ、Yahooショッピングの利用者はかなり伸びそうです。

スポンサーリンク

Posted by tama