Google Pay Suica実際に使ってみた。SIM無し、電源OFFでも使える

Google Pay Suicaの長所

  • 年会費無料でビューカード以外のクレジットカード・プリペイドカードでチャージ可能。Apple Payと同様。
  • SIM無しで使える
  • 支払い時に電源OFFでも使える
    • モバイルSuicaと同様、電源OFFで使えます。当然通信も不要。Apple Payは電源ONでないと使えません。
スポンサーリンク

実際にチャージしてみた

クレジットカードだけではなく、プリペイドタイプのカードでもチャージ可能です。手持ちのプリペイドタイプでチャージしてみました。

  • Android端末にSIM無し、WiFi接続環境で問題なく使えます。
  • チャージ金額が小さい(100円以下?)とカード認証エラーが出ます。

LINE Payカードでチャージ

ポイント還元2%と驚異的な還元率のLINE Payカード(残念ながら2018/5末で2%還元は終了です)

500円チャージしてみます


無事500円チャージできました


続けて100円を追加チャージ。500+100で600円チャージ完了。


ならばと1円チャージに挑戦


結果はエラー。「クレジットカードの認証に失敗しました」と表示。

更に10円チャージも試しましたが「クレジットカードの認証に失敗しました」とエラーに。連続チャージが原因かと思いましたが、チャージ金額が小さすぎることが原因のようです。

最低チャージ金額の表記は見つけられませんでした。とりあえず100円なら問題ありません。あまりエラー連発するとカード停止とかがあるといけないので実験は控える事に。

auWalletプリペイドカードでチャージ。17円OK

LINE Pay同様100円チャージOK。

  • 17円チャージOK
  • 1円チャージはエラー

auWalletの端数17円を処理できてスッキリです。

複数カードからひとつのSuicaにチャージして合算できる

Suicaに対して複数カードを登録しておけるのは非常に便利。前述のように、LINE PayカードとauWalletプリペイドカードは同時に登録しておくことが可能です。

プリペイドタイプのカードには残高が微妙に残ったり、ポイント還元などで少額がチャージされたりします。Suicaに細かくチャージできる事で無駄なく利用が可能。

例えば、Aプリペイドカードに116円、Bプリペイドカードに100円と残高がある場合、それぞれのカード単独では買い物がしにくい。これをSuicaにチャージすれば金額がまとまって216円になりぐっと使いやすくなります。 auWalletプリペイドカードの残高をSuicaで消化する | たまトラ

コンビニで支払ってみた

コンビニ等の支払い、定期以外の運賃払いなら、従来のモバイルSuicaの上位互換といえます。比較詳細

まずはSIM無し、WiFi無し、電源ONで、ファミマで支払い。

110円支払いでSuica残高490円。600-110=490円

更に電源もOFFしてローソンで支払い。

108円支払いでSuica残高382円。490-108=382円

従来のモバイルSuica同様の使い方できます。

Google Pay SuicaとモバイルSuica比較表

銀行チャージ、定期券あたりに違いがあります。

◯:年会費無料、●:年会費1030円(ビューカードなら無料)

クレジットカードチャージが、Google PayだとGoogleアカントに登録したものとなっています。

ネット決済ができないのは残念。amazonで中途半端な残高を処理するのに便利ですが、まあ普通はそんな使い方はしないので必須ではありませんが。

退会での払い戻しはありません。使う分だけ細かくチャージするのが良さそうです。

JRサイト

アプリインストール、Suicaに個人情報登録の手順

Goole PlayでGoogle Payを入手します。

Google Payが起動します。


Suicaを選ぶとロゴが表示されます。「チャージ」をタップします


「カード追加」をタップ


カード番号と有効期限をを入力


入力が完了するとGoogleアカウントに紐付けられます

カード追加が完了するとにチャージができます。続き


深夜2時~4時はSuicaの登録ができません。

まとめ

従来のモバイルSuica、Apple PayのSuica、今回のGoogle PayのSuicaを比較して、Google Payが最も使いやすいと感じました。年会費無料でプリペイドカードタイプのカード残高をうまく消費できる事を重視しているためです。安い中古Androidが豊富なのもメリット。年会費不要のモバイルSuica用Androidを中古で探す。対応機種を一覧にしてみた | たまトラ

スマホで利用できるSuicaの選択肢が3つになった事で、より多くの人の要求を満たせるようになったのは間違いありません。

スポンサーリンク

Posted by tama