銀行の年末年始の休業日。2046年までの万年カレンダー型

年末年始の金融機関の休みが告知される季節になりました。毎年のことなので先回りしてチェックできるような万年カレンダーを作成しました。

スポンサーリンク

年末年始銀行窓口休日万年カレンダー

2015年末~2046年末のカレンダーです。

  • 年末年始の12月28日~1月8日
  • グレー部分が休み

年末年始ずっと休みだなあと思う年がありませんか? 一覧にしてみるとおよそ6年毎の周期で、年末年始12/28~1/6の10日間のうち2日間しか営業しない年があるんですね。次回は2018,2019年は休みが多い年になります。

1月の第二月曜は成人の日で休業日。第二月曜の最短は1月8日で、休業日の多い年末年始には重ならずうまく分散されます。

銀行窓口年末年始の休みは決まったパターン

12/31~1/4は休み。それ以外は平常通り(土日休み)

たったこれだけなんですが、年末年始の慌ただしさのせいでうっかりしちゃう人がいそうです。

金融は規制業種なので、各行がバラバラに営業することは少なく今後もあまり変化はないと思われます。

表計算ソフトで作成

上のカレンダーは表計算ソフトで作成しています。今回は誰でも無料で使えるGoogleドライブのスプレッドシートを使用。

  • スクリプトは使わず関数だけで簡単に
  • 使った関数
    • weekday:曜日を求める
    • mid:文字抽出
    • OR: ORを求める(曜日から休日を判定)
  • 条件付き書式 (セルにXがあるとグレー背景にする)
スポンサーリンク

Posted by tama