ドコモの月額525円で見放題dビデオがPCにも対応

dビデオ。従来はドコモのスマートフォン・タブレット中心でした。これから、PCにも広げていくとのこと。

視聴方法追記

  1. ドコモIDの登録 方法
  2. dビデオ PC視聴サイトに行く

スマートフォンで大画面視聴するには、MHL対応機種とアダプタの組み合わせなどちょっとわかりにくい面もあります。 タブレットの動画視聴は手持ちだと重くてつらいし、スタンドに立て掛けると画面が小さく感じます。 PCなら比較的大きい画面でそのまま見られますし、テレビへもHDMIケーブルで簡単に接続できます。

スマートフォン画面をMHLで大画面テレビに出力した様子
google map 航空写真-tvとスマホ

MHL対応のスマートフォン用。HDMIに変換
HDMIケーブル

dビデオはタイトルが9000とまだ少ない感じですが、会員が増えていくとコンテンツ供給は急激に増えるものなので一気に充実します。

月10本見れば1タイトルあたり52円。 他の娯楽に比べて安い。

映画見放題事業
ライバルの一つhulu

ドコモの携帯など契約回線を持っていると、古いタイプの携帯での契約でもdビデオ契約可能です。こういう自由度の高さはドコモが圧倒的。ドコモは殿様商売が長く続き、消費者に高額でお役所的というイメージを持たれてしまっています。 実際は必要なサービスを取捨選択できる自由度が高いため、組み合わせを「工夫」すればスマートフォン料金最安事業者です。
体力と技術のある企業が、消費者にうまく訴求できなくなると良いサービスをバーゲンしてくれるので、利用者にとっては悪くはありません。
競争は消費者にとって善。

スポンサーリンク

Posted by tama