amazonの定期おトク便は送料無料なのに送料がかかる場合

定期おトク便はプライム会員でなくても送料無料になるメリットが有ります。 無料だと思いこんで申し込みをしようとすると 配送料に¥350円の表示が。

理由は、amazonの一部の商品は、「特別取扱商品」扱いになるため。大きい、重い商品に適用され送料の他に350円。

今回の定期おトク便は、ペットボトル飲料12本で商品重量12kg。特別取扱商品が適用され、「送料・手数料」は送料0円+手数料350円=350円になります。

わかってしまえばなんということはありませんが、最初は定期おトク便の仕組みが変わったのか、それとも計算ミスかなどと考えてしまいました。

スポンサーリンク

配送料・手数料¥350 と表記せずに

送料        ¥0

特別取扱商品手数料 ¥350

と表記してくれると、迷わずに済みます。amazonの優れたサービスは顧客の声を直接聞かず、行動を分析して改善する仕組み。今回のような内容だと改善されないでこのままになりそうです。

同じように戸惑う人がいるかもしれないのでメモしておきます。

スポンサーリンク