FXの基礎知識みたいなこと

英国のEU離脱で何かと話題。普段為替レートが動いても、こういう日常の細かなことで終わりますが、今回はEUという大きな政治・経済の話も含んでいるので話が広がりやすい。

為替レートの変動を見る

invessting.com 多機能タイプ。ドル円

ZAiは複数の時間軸を一覧できます。ドル・円

為替+世界の株式市場が一覧できます。昼間夜間

為替取引についてのわかりやすい説明

おすすめはSBI-FX。 なんとか理解してもらおうという気持ちがあふれた内容になっています。

計算機

FX取引を補助する計算ツール シンプルで見やすい

ロスカット計算機 業者ごとの違いが一覧できてわかりやすい

Investing証拠金計算機

みんなのFX 証拠金計算機

大きく値動きする日

重要指標の発表で毎回大きく動くものが有ります。たいてい事前にFX会社から重要指標としてメールで通知されます。Googleカレンダーなどで事前に知ることができるようにしておきましょう。

  • 米国・雇用統計:毎月第一金曜日22:30(夏時間21:30)
  • FOMC:約6週間ごとに年8回。午前2時(夏時間21時)

取引時間

業者によって異なります。

サマータイムの時期は、日本時間で月曜AM6時から土曜AM6時が一般的。

サマータイム以外の時期は、月曜AM7時から土曜AM7時間。

一般の個人が使える業者で最も早く開くのはサクソバンクで月曜AM3時(冬4時)

記事:世界時計とカレンダーをブラウザで表示させたい

休日

土日は休み。 日本の祝祭日は関係なく取引されますが、多くの国が休みになるクリスマス等は休むFX事業者が多いようです。 金融市場休日

おすすめの業者

ツールが使いやすく、スプレッドが狭い、相場が荒れた時でも比較的安定したレートを提示してくれる。 という条件で選んでみました。

ネット事業に定評のあるDMMが母体のDMM FX、そして、同じDMMグループの外為ジャパン、みんなのFX はツールがほぼ同じで使いやすいと思います。

SBI FXは1通貨単位の取引が可能で、練習用にはうってつけ。口座に50円もあれば十分。デモ口座と違って実践取引ですので緊張感を持って練習ができます。

自動売買は国内業者のものは単純すぎて利益を上げるのは裁量取引並みに難しい。であれば、上手い人の取引に同期できる方が現実的。使った感じだとアリーナFXのzuluがセーフティ機能の充実、実際に利益が割と上がることからオススメ。

スポンサーリンク