d払いの仕様変更:ドコモ払いの統合、他社クレカだとポイント無しに

変更内容

2022年6月1日から変更される内容です

ドコモ払いがd払いに統合

  • ドコモ払いという名称が無くなりd払いの一部になる
  • ドコモ払いに相当する支払いにポイントが付与される。200円ごとに1P

注)ドコモ払い加盟店はd払いの支払い方法として、dカード、クレジットカード払いは使えない

Link

dカード以外のクレカにポイント付与なし

d払いの支払い元にクレカをセットした場合、ドコモのdカード以外だと200円1P(0.5%)のポイント付与がなくなります。

現状だと複数カードを経由することでdカードよりも多少お得にできていました。

例1)リクルートカード(1.2%)→Kyash(0.2%)→Revolut(0%)→d払い(0.5%)。合計1.9%の還元

例2)楽天カード(1%)→auPayプリペイド(0.5%)→Revolut(0%)→d払い(0.5%)。合計2%の還元

6月からはdカードの1%の還元しか使えないため、d払0.5%と合わせ1.5%の還元になります。

Link

まとめ

ドコモ払いの統合といっても加盟店側がd払いに対応してない場合もあり、実際の利用では例外事項的なことが色々ありそうです。

dカードとd払いを組み合わせたキャンペーンや、旧ドコモ払いと絡めたキャンペーンに期待しましょう。

スポンサーリンク