みずほWalletアプリ for iOSのSuica残高を移行する方法

予備のiPhoneにインストールした「みずほWalletアプリ for iOS」アプリの残高を別のスマホに移す方法。パターン的にいろいろあるため整理してみます。

iPhoneから別のスマホに移す

同じAppleIDのiPhoneに移す

同じAppleIDで別のiPhoneに情報を移す場合は、いわゆる機種変更という扱い。

  • Walletアプリから、みずほWalletアプリ for iOSを削除
  • (アプリの残高情報はAppleIDのクラウドに記憶されています)
  • 新しいiPhoneに「みずほWalletアプリ for iOS」アプリをインストール
  • Walletアプリからカードを追加すると、クラウドの情報が反映されます

別のAppleIDのiPhoneに移す

AppleIDの情報を引き継げないので、いったん「Mizuho Suica」を退会します。

退会手続きをすると、2週間~1ヶ月後に残高が銀行口座に振り込まれます。振込手数料は220円。

別のAppleIDでアプリをインストール

Androidに移す

AppleIDの情報を引き継げないので、いったん「Mizuho Suica」を退会します。

退会手続きをすると、2週間~1ヶ月後に残高が銀行口座に振り込まれます。振込手数料は220円。

Androidでアプリをインストール

Androidから別のスマホに移す

Android用の「みずほWallet for Android」にはSuica機能はありません。

ネット通販の支払いには使えない

JRのSuicaアプリはamazonでの支払いに使えます。amazonギフト券を買えば端数もピッタリ処理できて便利。

残念ながら「みずほWallet for iOS」はJRのSuicaアプリへの残高にチャージされるタイプではないため、ネットでの利用はできません。

スポンサーリンク

Posted by tama