コンビニの買い物が40%還元でスーパー並みに

携帯会社によるスマホコード決済の大盤振る舞いが続いています。

auPayの20%還元とdポイントカードの20%還元を使えるのが、ローソンとファミマ。コンビニは便利だけと高いという認識ですが、還元が大きければスーパー並みの価格で買い物ができます。

20%還元2つを受けられる日なら、200円の牛乳が120円相当で買えることになり、スーパーより安い場合もありそうです。

auPayとdポイントカードキャンペーンが重なる日が少ないのは、auPayの20%還元日が限定されるため。auPayキャンペーンは月曜スタートで還元総額が10億円を超えると翌日の火曜で20%還元が終了し、翌週の月曜に20%還元がスタートというルールになっています。予想通り月火で10億円が終了していることから、キャンペーンの重複日が少なくなってしまいました。

auPayの20%還元が受けられない日は別の支払方法を併用

  • d払い:10%還元 dポイントカード20%還元と合わせて30%還元
    • 2月3日~2月16日はコンビニ10%還元
    • dポイント利用分は還元対象外
    • クレジットカードはdカード設定のみ対象
  • 楽天ペイ:3%還元 dポイントカード20%還元と合わせて23%還元
    • 楽天ペイの最大5%還元は「キャッシュレス・消費者還元事業」の2~5%の還元とあわせ技での表記。
    • ファミマローソンは「キャッシュレス・消費者還元事業」の2%還元対象のため、楽天ペイの還元は3%。

キャンペーンを試してみたいけどよくわからなくて不安だという人は、コンビニでの少額の買い物で慣れるのが良いと思います。

スポンサーリンク

Posted by tama