au携帯を解約してもauIDは残るのでauでんきの明細を見られる

以前、au携帯を解約して別のau回線にキャッシュバックがされるように手続きを済ませました。翌月には新しい番号のau Walletプリペイドカードにキャッシュバックがされています。

記事:auでんきのキャッシュバック対象の電話番号を変更する | たまトラ

ところが、新しいau携帯のauIDでauでんきの明細を見ようとするとエラーになります。

ならばと、au携帯解約済みのauIDからログインしてみるとauでんきの明細を見ることができました。 au回線を解約した時点で新しいauID(旧ID+解約日)が発行され、登録したメールアドレスに通知されています。

スマホアプリも同様に回線解約済みのauIDでOKです。

記事:auでんき利用状況確認アプリとwebサイト | たまトラ

古いauIDも利用価値があるので、とりあえずこのまま使うことにします。

別のauIDで明細を見たい人は、auお客様サポートに連絡すれば対応してもらえます。

携帯会社のIDはコンテンツサービス用に変化

auIDは以前はau回線利用者がオンラインで手続きや明細チェックをするために使われていました。 現在は、au契約者以外にも、auサービスを使ってもらうための管理IDに変化しています。 auショッピングモール、映画・書籍のサービスや、保険、金融など様々なサービスを展開中。大半のサービスはau回線無しで利用できます。au利用者にはお得なクーポンなどが配られて多少優遇されています。

コンテンツへの展開はドコモやソフトバンクでも行われています。

スポンサーリンク

Posted by tama