ドトールのプリペイドカードは還元率の高いプリペイドでチャージすれば7~14%お得

ドトールのプリペイドカード バリューカードはチャージ額の5~10%のポイントが付きます。このポイントはドトールでの支払いに1ポイント1円として使えます。

チャージはお店で現金チャージでもいいのですが、ネットでユーザー登録するとクレジットカードからのチャージが可能になりよりお得に。

(この記事の内容は以前LINE Payを使った場合で記していましたが、LINE Payの一律2%還元が終了したため、より還元率の高いKyash利用でのお得情報に書き直しました)

スポンサーリンク

ドトールバリューカードにクレカからチャージすると5~10%のポイントが付く

2,000円以上をクレジットーカードからチャージすると、ドトールの会員ランクによって5~10%のドトールポイントが付与されます。

ポイントは1P=1円としてドトールで使えます。

ドトールバリューカードの詳細はこちら

これだけでもオトクなのですが、さらにチャージ方法、利用方法の工夫でお得度をアップできます。

還元率の高いカードでチャージ

還元率2%と高いKyash(プリペイドVISA)でチャージ可能

現在クレジットカード(及びプリペイドカード)で還元率が高いのはKyash。50円毎に1円がキャッシュバックされ2%の還元率。Kyashへのチャージがクレジットカードで可能なため、クレジットカードの還元率が1%なら合計で3%の還元。

Kyashからドトールプリペイドカードへのチャージは確認済みです。ちょっと悩む申込者名は「KYASH MEMBER」でOK。3D認証画面についてはこちら

ドトールカードで5~10%のポイント還元+Kyashで2%還元+クレジットカードで1%還元で、合計 8~13%の還元になります。

Kyashアプリ概要

Android、iPhoneのアプリをインストールすると、簡単な操作でVISAプリペイド番号が即時発行されます。VISA利用可能なサイトですぐに使えます。プリペイドなので審査不要。

VISA利用分の2%が翌月末にKyashに還元されます。還元分はVISA利用可能。

チャージは無料でクレジットカード、コンビニ、ペイジー等が用意されています。クレジットカードを持たない主義の人でも利用できます。

Kyash詳細はこちら

dカードは4%還元

ドコモが発行するクレジットカードdカードは通常dポイント1%ですが、ドトールは特約店扱いのため3%が上乗せされて4%の還元です。クレジットカードの還元システムに慣れている人なら、こえたらリボを活用すれば更に0.5%上乗せ可能。

Kyashのように無審査発行ではないためちょっとハードルが上がります。

LINEは超トクキャンペーン時なら15%以上

LINE Payのキャンペーンはコード払いが主体ですが、2019年3月、4月はLINE Payカードも対象でした。このときにドトールバリューカードにチャージずれば15%以上の還元が得られます。ドトールバリューカードのチャージ上限は3万円なので上限まで入れておきましょう。

ドトールバリューカードにクレジットカードチャージしたら残高チェック

チャージした直後だとバリュー残高が更新されません。マイページの残高更新をクリックすると反映されます。

実際の利用例(20%お得)

豆は普段1個単位で買いますが、「豆セット割」のレシートを手に入れたいので複数買いしてみました。 ドトールバリューカードで合計1,510円の支払い。

内訳

  • コーヒー豆 2種類
  • 感謝デー でそれぞれから90円引き 合計180円引き
  • 豆セット割 豆の合計額から4% 70円引き
  • ドトールバリューカード1,510円利用で 15P(15円分)
  • これで180+70+15=265円お得・・・(a)

この他にチャージでのポイント分
2000円をチャージした時点で5%100P (100円)
Kyashの2000円支払いで2%40円分還元

利用額1,510円でチャージ額2000円で按分すると106円分のポイント。(100+40)*1510/2000=106・・・(b)

(a)+(b)で合計371円のお得。1個あたり185円

今回のやり方であれば、感謝デー以外の日に単品900円を現金で買うよりは20%お得。

ドトールバリューカードがプラチナランクの人なら26%お得です。

効率よくチャージするには

ドトールバリューカードには3万円までチャージできます。Kyashやクレジットカードで増額キャンペーンがあればそのときに満額チャージしておきます。

ドトールバリューカードのランクは前年度5万円以上利用ならプラチナランク10%還元です。 であれば、増額キャンペーン等に3万円を2回チャージで6万。これで5万円以上支払えばプラチナランクを確保できます。 残高が残っていてチャージしきれない場合は、年3回4%増量があると期待して3回に分けてチャージ。 あまりランクを意識しすぎて無理に購入しないように注意。

ドトールの利用金額が10万円レベルの人でしたら、ドトールバリューカードのチャージ上限3万円が使いづらくなります。ドトールバリューカードを複数枚所持して上限チャージを分けて行います。

スポンサーリンク

Posted by tama