amazonのレビューが評価の高い人こそ胡散臭い

最近たて続けに、出来損ない商品をamazonで購入してしまいました。不良品というより作りが悪く仕様に満たないもの。

いずれも、レビューをしてくれたら保証を延長する。(たぶん良い評価が前提)とか、おまけがもらえるという一言が購入品に添えられていました。

こういう小さなおまけにつられて、良い評価をしている人が結構いるんじゃないかと。たちが悪いことには、評価の高いレビュアーもこれに乗っかっていることです。

No-00691

評価の高いレビューアーが意図的なレビューを書くと、印象がかなり変わります。 amazonのレビューは、昔は結構あてになるものでしたが、最近はまあいろいろ。それにしても、おまけに釣られたりする人が増えてくるとどうなのかなあと。

blogには何をかいてもさほど問題はありません。誰も入ってこない裏路地みたいなもので普通の人の目には触れませんから。amazonのレビューは大通りの一等地なわけです。そこに不正確な内容があふれると集合知の素晴らしさが台無し。

こういう知識のある人の客観的なレビューはいいですね

スポンサーリンク

Posted by tama