玄関の清掃は洗剤スプレー、ペーパタオル、雑巾で

このblogを書き始めてから、ネタ用に掃除の間隔を伸ばして、汚れを蓄積させている場所があります。今回は玄関。

清掃前:3年近くほとんど掃除しなかったので、なかなかの汚れっぷりです。

玄関before

清掃後

玄関after

手順

  1. ゴミ、ホコリの除去:ほうきでそっと掃いてホコリ取り
  2. 濡らして汚れを緩ませる:台所用洗剤を薄めた洗剤溶液をスプレーでたっぷりかける。5~10分間放置
  3. 泥汚れの除去:ペーパータオルで汚れを拭き取る。今回は汚れが酷かったので、途中で何度か洗剤スプレーを追加。 泥汚れがなくなり、ペーパータオル側が薄く汚れる程度になるまで繰り返します。
  4. 頑固な汚れの除去:ミガキロンを濡らして軽くこする。 力をさほど入れなくてもこすっていれば綺麗になります。
  5. 磨く:濡れ雑巾で磨く。常に綺麗な面を保つように綺麗さ重視で。複数枚用意して、汚れたらすぐに取り替える。
  6. 仕上げ:雑巾で乾拭き。 白い雑巾に汚れがつかないレベルまで磨いて仕上げ。 ピカピカになります。

今回は40分ほどかかりました。 普段は3ヶ月周期で清掃していて、15分程度の作業で綺麗になります。普段はミガキロンは不要。洗剤スプレー後の放置時間も短くできます。 汚れが目立つ前にやれば、いつも綺麗さを保て、作業時間も短く、作業自体も楽。

ああ、でも3ヶ月周期だと年4回。3年で12回か。 汚れがあまり気にならないタイプの人なら、3年毎にガッツリやるという手もありますね。 もっと汚れが気にならない人だったら、10年20年と汚れ放題にして、他人からの指摘・圧力に屈した時に、外部業者に金を払ってやってもらうというのが良いかも。 3ヶ月周期なら10年で40回分ですので、1回1,000円と見積もって、10年まとめてなら4万円払っても良さそう。
汚れがそれなりに気になる人には我慢しづらい方法ですが、世の中いろいろな人がいます。皆と同じにしなくても自分に合う方法が一番。

スポンサーリンク

Posted by tama