古いAndroidでメルペイのiD設定がうまくいかない

還元キャンペーンでよく利用しているメルペイ。

手元にある古めのAndroidでiD設定がうまくいかなかったため、失敗談としてメモしておきます。

メルペイの決済は2種類

街のお店での決済では2種類の方法が使えます。1つはPayPayと同様のコード決済、もう一つはおサイフケータイiDによる方法。

おサイフケータイiDはiPhone7以降、AndroidはVer5以降で利用が可能です。

現象、原因、対処方法

普段は比較的新しいスマホでiD決済を使っています。

今回は手元にある古めのAndroid5でメルペイiD設定をしようとしたらうまくいきません。

  • 現象
    • メルペイのiD設定→ドコモのiDサイト→docomoIDの登録→バージョンアップ操作→メルペイに戻るとiD設定できない
  • やってみたこと、確認したこと
    • Androidの再起動→効果なし
    • iDアプリのバージョン確認
      • GooglePlay:機種ごとに異なると表記
      • iDのサイトでのお知らせ:Ver27.00.0が最新
      • 手持ちAndroid:iDサイトでのバージョンアップ操作後でVer19.00
  • 原因
    • メルペイから自動で飛んだドコモのiDサイトのバージョンアップ操作では最新Verになっていなかった。
  • 対処
    • iDアプリをアンイストールして、GooglePlayから再インストール。最新のVer27.00.0になっていることを確認
    • メルカルアプリのメルペイメニューからiD設定。設定成功

ドコモのアプリは機種ごとのバージョン違いがわかりにくい

以前、ドコモ口座で同じような現象がありました。アプリのバージョンと使える機能の関係を明示しないのが体質っぽいです。

ドコモアプリを使う際にうまくいかないときは「アプリサイトのお知らせ」で最新バージョンを確認するのが近道です。これに気付くにまでに試行錯誤で無駄な時間を費やしています。

例えば、PayPay、メルカリ、LINE等のアプリではこういう事は起きません。LINEで古いスマホに古いバージョンがインストールされる場合だと、そのことについての丁寧な説明をスムーズに見つけることができます。ドコモのアプリのようにヒントがないと、利用者が自力で解決するのが難しくなります。

スポンサーリンク

Posted by tama