すかいらーく優待券は複数枚利用可-おつりや残高機能は

すかいらーくのオンラインの優待券を入手したので利用してみました。

1回の支払いで複数枚利用可能

すかいらーくの規定にも複数枚利用OKと表記されています。

実際にお店のレジでバーコードを2つ提示したらスムーズに処理してもらえました。

レシートには、
500円の優待券2枚分で-1,000円
QUICPayで69円分
の支払いが記載されています


スポンサーリンク

優待券を使うにはひと手間かかる

優待番号入力サイトを開いて、画面が表示されたら

  • 英数字9桁の優待番号を3桁区切りで入力
    • 英字は小文字大文字どちらでもOK。(例)AX5ならax5でも可
  • 5桁のグニャグニャと変形した数字を画像番号枠に入力
    • 5桁の文字が読みにくい場合は「画像交換」をタップすると別の数字が表示されます

下にスクロールして
「利用規約に同意する」にチェックを入れて「送信」をタップします


バーコードが表示されます。これをレジで見せれば500円分値引きされます。


すかいらーく優待券説明ページ

バーコードをスクリーンショット

バーコード決済にには時間制限や、スタンプ方式など複数タイプがありますが、すかいらーく優待券は単純なバーコード方式。

事前に上の手順を行ってバーコード画面をスクリーンショット撮影して保存しておけば、レジで複数枚のバーコードをスワイプ操作で次々に切り替えて提示することができます。

お釣り、余った残高の利用

一般的な商品券と同様、お釣りは出ません。

すかいらーくの優待券には残高確認機能があるので、使いきれなかった金額を別途使えるかも? とお客様相談室に問い合わせてみました。回答は1円でも使うと残高は0円になるため、別口での利用はできないそうです。


実際にお釣りや残高が残らないかを確かめてみました。

1,943円の支払いで500円優待券を4枚2,000円分を使ったレシートです。優待券57円分が余る内容。

4枚めの優待券をバーコード読み取りしてもらった時点で、レジに表示が出たようで

  • 店員さん:「お釣りは出ませんがよろしいでしょうか」と確認
  • たまトラ:「大丈夫です。そのままお釣り無しで支払いとしてください」と答えて支払い終了

優待券サイトで残高確認をしたら57円ではなく0円でした。お客様相談室の回答通りです。

他の支払いとの併用

現金はもちろん、電子マネー、クレジットカードとの併用が可能。上の1枚目のレシートではQUICPayと併用払いしています。

よくある質問だとSガストだけは、もともと電子マネーもクレジットカードも使えないため現金のみ併用可能。Sガストはジェフグルメカードも使えないため、すかいらーくの中では少し特殊なブランドです。

多くの店で使える

グループ内に複数の28種類のブランドが有ります。

このうち優待券は使えるのは9ブランド(2019年9月現在)link

ガスト・バーミヤン・ジョナサン・夢庵・ステーキガスト・グラッチェガーデンズ・おはしカフェガスト・藍屋・魚屋路

優待券の残高確認サイトでは上の9ブランドに加えて、
Chawan・三〇三・ゆめあん食堂・とんから亭・かつ久・から好し〔一部店舗を除きます。〕 と記述がありました。

これだけあれば近所に複数店舗見つかるはず。優待券には例外的な利用制限もほぼなさそうなので気軽に利用できます。

スポンサーリンク

Posted by tama